ネットニュースだけじゃだめ? 大学生が語る新聞を読んだほうがいい理由

学生の窓口編集部
2015/04/27
生き方を知る
あとで読む

ネットニュースだけじゃだめ? 大学生が語る新聞を読んだほうがいい理由

最近ではインターネットの普及によりニュースがスマホでどこでも簡単に読めるようになったこともあり、新聞を読まない人は少なくありません。大学生に普段新聞を読んでいるかアンケートをとってみたところ、新聞を読んでいない大学生は約8割になりました。


新聞は「内容が難しい」「興味のない記事が多い」「読みにくい」と思うかもしれませんが、新聞を読むことで得られるメリットはとても多いのです。そこで、今回は新聞を読むメリットを紹介していきます。


1.社会の情勢を知ることができる
社会の情勢は毎日変化しています。今の社会は情報化が進み、目まぐるしく社会の情勢が変わっています。

「毎日どんなことが起こっているのか、世界はどう変わっているのか、最新の情報を仕入れるために新聞を読み始めました。時間がないときは1面だけでも読むようにしています」(日本大学・3年男性)
「因果関係で物事や社会情勢は動いているので、その因果関係を学ぶだけで、洞察力が身に付くようになります。そういった視点で新聞を読むと面白いです」(早稲田大学・4年女性)

テレビのニュース番組やスマホのニュースでも情報を仕入れることはできますが、新聞のほうが当然情報量は多く、また詳しく書かれています。普段の気になるニュースをより深く知るためにも、新聞を読んでみてはどうでしょうか?


2.偏りなく知識や情報を身に付けることができる
インターネットやニュースアプリだと、好きな記事しか読まなくなります。新聞であれば興味のない記事も目に触れることで、少しずつですが情報が入り、興味の幅が広がるはずです。また興味のないと思っていた分野が、意外と面白くなることもあるかもしれません。

「新聞だと、普段の生活からは知ることができないニュースに接することができるので、知見を広める上で大事だと思っています」(慶應義塾大学・3年女性)
「ネットだとどうしても好きな記事しか読まなくなるので、新聞で満遍なく記事を読むようにしています」(法政大学・4年女性)

政治や経済のニュースは、インターネットで積極的に調べて読む学生はやはり少ないかと思います。毎日新聞で読む習慣をつけて、情報収集するのを当たり前にしておくといいでしょう。

関連記事

関連キーワード

編集部ピックアップ

「将来を考える」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催