女子にモテる香水の付け方テクニック3選 2ページ目

編集部:はまみ
2016/10/20
恋愛
あとで読む
女性と会う30分前に香水をつけるようにしよう

香水はつけてから30分~1時間ぐらい経つときの香りが、その香水の個性を発揮します。香水をつけたばかりだと、香りのパンチが強くなります。

腰の部分に香水をつければ、香りが柔らかくなる

上半身につけると香りは強くなり、下半身につけるとソフトになります。ほんのりと程よく香水を香らせるのであれば、体温が高い場所がおすすめ。ウエストや腰の部分は香りの立ちが強くなるのを抑えることができるので、おすすめです。服を着る前に1プッシュするようにしましょう。

最後に

以上、女子大生にモテるために香水が重要な理由と正しい香水活用方法について、お伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか? 香水を使うと確かに効果はありますが、香水を使う課程で、自分の見た目やファッションを振り返り、女性の事を考えて努力するという行動のプロセスこそ、モテる体質を作るのです。

文・谷洋二郎
著書『爆笑ピクト-5秒で読めるおもしろ雑貨的イラスト』『アイノコトバ』『確実に稼げるLINEスタンプ 副業入門』。多くの専門家との取材を通し、自己啓発、心理学、恋愛術などの幅広い分野に精通している。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催