経験者が語る! 国際フェスでがっかりしないためにチェックすべきポイント3つ【学生記者】

Miyu

お気に入り!

あとで読む

こんにちは! 上智大学1年のMiyuです。
タイフェス、インドフェス、ドイツフェスなど……近年、いろいろな国の名産品などを扱う異文化フェスが全国で開催されていますよね。数多く開催されているだけあって内容やクオリティもさまざまで、なかにはあまり内容が充実していないハズレがあるのも事実です。実際、私も何度か国際フェスに参加し、アタリ・ハズレの両方を経験しました。せっかく友達とフェスに行ったのにしょぼかった……なんてことになったらショックですよね。今回はそんなことにならないために、行く価値のある国際フェスを見極めるポイントをご紹介します!

1.ホームページをチェックする

まずはどのようなフェスが行われているかホームページを見て比べてみましょう! 代々木公園では数多くの国際フェスが開催されるので要チェックです。次にそのフェス全体の出店数をチェックしましょう。敷地の広さの割に出店数が少なすぎるものは避けるべきです。フェスの屋台は、日本にある現地料理のお店が出していることがほとんどなので、マイナーな国だと日本にその国のお店があまりなく、出店数が集まらないことも少なくありません。ステージの出演者もどのような人が出るか確認しておくとよいと思います。

2.どこの国のフェスティバルなのか明確なものを選ぶ

「東南アジアフェス」や「アラビアフェス」などと名前の付いたものもよくありますよね。しかし、同じ東南アジアだからといってその地域の国の文化が全て同じというわけではありません! 地域をひとくくりにしたようなフェスは複数の国のの文化がごちゃ混ぜになっていて、期待したような内容ではない場合もあります。そのため、最初のうちはタイフェスやベトナムフェスなど1、2つの国に絞ったものを選ぶといいでしょう。

1

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催