大学の保健室・学内診療所を有効活用しよう!

学生の窓口編集部
2015/04/20
入学準備・新生活
あとで読む

小学校や中学校、そして高校には保健室がありましたよね。体調不良の時や怪我をしてしまったとき、お世話になった人もいるのではないでしょうか。実は多くの大学にも、高校でいう保健室の役割を担う学内診療所というものがあります。

明治大学の学内診療所は保健室よりも規模が大きく、2〜4人の職員が在室しており、来室した学生の対応をしてくれます。怪我の治療から診察、診断なども行ってくれます。また、設備も整っているので、病院やクリニックのようなサービスも受けることもできます。ただし、診療がメインなので場合によっては他の病院や施設を紹介される場合もあります。

学内診療所は、その大学に通う学生であれば無料で利用することができることがほとんどなので、利用する機会があれば是非利用してみてください。私自身も必修の体育で怪我をした時に何度かお世話になりました。

新学期が始まり、うきうきする反面、疲れも溜まって体調を崩しがちな時期だと思います。体調管理もしっかりしながら新生活を楽しんでください!

関連記事

関連キーワード

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催