恋愛相談はただ黙って聞いてほしい? それともアドバイスしてほしい? 女子大生の意見は

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

中学→高校→大学へと進学し、それに伴い学力は飛躍的に向上しようとも、恋愛の偏差値はなかなか上昇しにくいもの。いくつになっても恋の悩みは尽きることなく、誰かに相談したくなるときもあるでしょう。この恋愛の相談ですが、あなたは話を聞いてほしいだけですか? それとも、アドバイスを求めていますか? そんな質問を女子大生にしてみました!

■恋の悩み相談をするときの本心はどちらですか?

話をきいてほしいだけ  106人(53.0%)
いいアドバイスがほしい  94人(47.0%)

「話をきいてほしいだけ」という意見が僅かに多数派という結果に。早速、それぞれの回答理由を見ていきましょう!

■話をきいてほしいだけ

●愚痴りたい

・解決策は自分で考えたい(23歳/大学4年生)
・とりあえず誰かに聞いてほしいから(21歳/大学4年生)
・人に話すことで自分の考えが整理されるから(19歳/大学1年生)
・愚痴だから(20歳/短大・専門学校生)

●ストレス発散

・スッキリしたいから(20歳/短大・専門学校生)
・聞いてもらうだけでスッキリする(20歳/大学2年生)
・話をすればすっきりするから(19歳/大学1年生)
・ストレスの発散がしたいだけだから(18歳/その他)

●答えは決まってる

・結論は決まっていることが多いから(23歳/大学4年生)
・特別なにか答えがほしいわけではない(19歳/大学1年生)
・自分の中に答えはあるから(笑)(20歳/大学1年生)
・答えは出てるから(22歳/大学4年生)

1

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催