井上和香 “和香パイ”は赤ちゃんにとってはドリンクバー

Jeana
2016/01/20
学生トレンド
あとで読む

井上和香 “和香パイ”は赤ちゃんにとってはドリンクバー19日に放送された「ライオンのごきげんよう」(フジテレビ系)に、ゲスト出演したタレントの井上和香。
2012年に映画監督の飯塚健と結婚して、2015年の7月には第一子となる女児を出産。
新米ママになり日々、育児に奮闘している。

「なんでこんなに高いの!」と、出産してから水道代があがったことを嘆く井上。
以前は、シャワーですませてしまうことも多かったが、赤ちゃんが産まれてからは、毎日湯船をためて入るようになり、さらに大人と洗濯物をわけて行うために、水道料は2倍にふくれあがった。

そのため、水道局から「水漏れしていませんか?大丈夫ですか?確認してください」と連絡があり、事情を説明すると、「お子さんが産まれると皆さんそうなります」と言われたそうだ。

そして、番組を通して、夫からエールが送られた。
それは、家事をきちんとこなし、母乳で育てている和香に対してのねぎらいの言葉だったが、「ただ、おっぱいを雑に扱わないでください。一応そこは"和香パイ"と呼ばれたおっぱいなんですから」と、巨乳の扱い方を心配する声。

いくら夫でも、胸は隠して見せることはないが、「赤ちゃんにとってはドリンクバーみたいな感じ。ほしがったらボロンと出しちゃう」と、夫の目は気にしていられないという。

自分がご飯を食べていても、赤ちゃんがおっぱいをほしがったら、片手であげるために、つい雑に扱ってしまうとか。

母親にとっては、当たり前の姿だが、夫にしてみれば雑に見えてしまうようだ。

関連記事

関連キーワード

あなたにオススメ

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催