恋人にはしたくない……女友達からの告白を傷つけずに断る方法

学生の窓口編集部
2016/06/25
恋愛
あとで読む

男子大学生のみなさんは、普段友達として接していた女性から突然告白されてしまった、というちょっとびっくりな経験をしたことがありますか? 恋愛対象として見ることができず、これからも友達として接したい場合には返事に苦心してしまいますよね。そこで、ここでは仲のいい女性に告白された場合、傷つけずに断る方法についてご紹介しましょう。


【傷つけずに断る方法】

女性のほうから愛の告白をするというのは相当な勇気が必要です。それほどの覚悟をもって告白したのに断られてしまったとなると心に大きな傷をつけてしまうことにもなりかねません。かといって自分の気持ちを押し殺して付き合い始めたとしても必ずいつかほころびができてしまいます。では、仲のいい女性から告白されてしまった場合どのようにすれば傷つけずに断れるのでしょうか?

■夢があるから誰とも恋愛できない

自分には追いかけている夢がある、だから誰とも付き合うことができない、というのは昔からある男性が女性を振る決まり文句です。でも、本当に何か夢中になっているものや趣味、夢があるのならこうした言い訳も真実味を帯びるでしょう。
より真実味を出すためにしっかりとどのような夢なのか、そのために何をしているのかなどを説明することも大切です。ただ、明らかに嘘と分かるような作り話だと余計に傷つけてしまう恐れがあるので注意しなくてはなりません。

■友達関係でいたい

友達同士でいたいと正直に話すのも一つの手です。今までのようにいい関係でいたい、なんでも話せる友人のようにいたいと訴えてみるのは有効な手段ではないでしょうか。もちろん、まったく傷つけない方法ではないかもしれませんが、これまで通り一緒にいたいという気持ちを誠実に伝えることで傷口を最小限にとどめることはできるでしょう。

もっとも大切なのは、相手のことが大切という気持ちを伝えることです。嫌いだから付き合えないんじゃない、アナタと友達でいるのが嫌なんじゃないと伝えることが重要。あくまで自分に必要な存在であることをアピールしつつ穏やかに断るのがポイントですね。まったく傷つけないでというのは難しいかもしれませんが、真摯で誠実な気持ちを持って伝えたらきっとなんとかなりますよ。

次のページ振ったあとの接し方の注意点は?

関連記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催