両家の顔合わせの準備や進め方ってどうすればいいの?

学生の窓口編集部(LA)
2015/12/14
学生トレンド
あとで読む

両親への挨拶を無事に終えて、結婚の了承を得たら結婚式の準備も大事ですが、両家の顔合わせも重要なイベントです。

時期としては結婚式の3~6か月前になるようにお二人が両親をリードして、スケジュール調整などを行いましょう。

もし当日に結婚式についての打ち合わせも併せて行いたいのであれば、余裕をもって6か月前に顔合わせするのが理想です。

・顔合わせの会場はどこがベストなの?

顔合わせをするときは、食事会をすることが一般的です、それでも両親には食事会であることを事前に伝えておきましょう。そして、ご両親の食事の好みやアレルギー等がないかを確認してからお店を決定しましょう。食事会として人気の場所はやはり日本食の料亭が人気です。普段は中々行かないような少し高級な料亭であれば、顔合わせという特別な食事会を彩ることができますし、和食であれば嫌いという人はいないので無難にお店を選ぶことができます。その他にも中華や洋食などのテーブルタイプのお店で顔合わせの食事会を行うことも多いですが、どちらにしても個室の部屋を確保しておくと、当日は周囲の気を使うことなく、リラックスしながら食事会を楽しむことができます。

・当日の席順はどのように座ればいい?

顔合わせ食事会の時の席順についてですが、基本的には両家が向かい合うように座ることが理想とされております。そして、男性の父親が入り口から一番遠い上座に座ることが一般とされておりますが、もし女性側の籍に婿入りする場合は、女性の父親が一番奥の上座に座るとよいでしょう。そして、父親の横に母親が座り、そして本人たちが一番下座に座るとよいでしょう。テーブルが長方形の場合も、円卓の場合も基本的には同じ考え方で問題はありません。また、基本的には籍に入れる側の親が奥の席にするのが一般ではありますが、これは絶対にそうしないといけないわけではありませんので、相手側の両親が年配の場合や自身の親が相手側の親に上座を進めた場合は、柔軟に対応するとよいでしょう。

次のページ両家族の紹介はリードしてあげること!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催