交際が長く続くカップルは実践している! 恋愛を長続きさせるポイント5選

学生の窓口編集部
2015/11/30
恋愛
あとで読む

ダイエットも勉強も始めるのは簡単ですが、継続させるのが難しいためたくさんの人が挫折しています。恋愛ももちろんいっしょ。継続させるためにはいくつかのテクニックが必要です。今回は、長続きしているカップルが実践している長続きの秘訣を5つご紹介いたします。

■けなす言葉は言わない

お互いに大好きな人にダメ出しされるのは非常につらいことですよね。お互いにお互いをけなし合うのは避けましょう。一度けなされると自尊心が傷つけられ、自分に自信がなくなってしまって接するのが怖くなるという人もいるので注意が必要です。ただ、どうしても直してほしいところをさりげなく進言するのはアリ。その場合は、上から目線でダメ出しするのではなく、前向きな言葉で伝えるように心がけましょう。

■自分の時間を確保する

仲の良いカップルほどいつも一緒にいる印象が強いかもしれませんが、実は大半がちゃんと自分の時間を確保しているのです。いくら大好きな相手でも他人同士がずっと一緒にいるのは苦痛が伴うもの。付き合い始めたときは暇さえあれば一緒にいたいと思うかもしれませんが、それでもあえてきちんと自分の時間を確保することが長続きの秘訣です。ちょっと足りないぐらいがちょうどよいのです。

■思いやりを忘れない

長く付き合うほど相手の存在が当たり前になってしまいます。そうなるとお互いを思いやる気持ちも忘れてしまうのかもしれません。ちょっと咳をしているだけで大げさなほど心配した付き合い始めたあのころの思いやりを忘れないようにしましょう。思いやりを持って相手に接し、感謝の気持ちは常に持つようにしましょう。感謝の気持ちは相手にきちんと伝わるので、お互いに優しい気持ちで過ごすことができます。

■サプライズをする

恋人と一緒にいる時間が長くなると新鮮さが薄れてくるため、刺激が欲しくなってきませんか?刺激がない毎日ほどつまらないものはありません。刺激がないというのなら自分で刺激を与えればいいだけのこと。恋人にたまにはサプライズしてあげましょう。恋人が欲しがっていたものを不意に買って帰ってあげるなどの簡単なものでも良いのです。日常生活に少しの驚きを上手に散りばめるカップルは長続きするのです。

■価値観の違いを受け入れる

自分と違う価値観を持つ恋人をきちんと受け入れることも長続きのためには必要です。自分と全く同じ価値観を持つ人はいないに等しいのです。その違う価値観を頭ごなしに否定するのではなく、むしろ価値観の違いを楽しむことができればケンカも少なくなるのではないでしょうか。お互いの考えを尊重し合って、妥協点を見つけていくのも楽しくなってくるはずです。

さて今回は長続きするカップルのとっておきの秘訣をご紹介いたしました。いかがでしたか?一度付き合ったらやはり長続きさせたいですよね。お互いに創意工夫を凝らしながら幸せな生活を送りましょう。

関連記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催