もう困らない! 気になる人とメールするときの話題集5選

学生の窓口編集部
2015/11/26
恋愛
あとで読む

いざ気になる相手にメールをしても途中で話題が途切れてしまうことも。そんな時、サッと次の話題を用意できたら素敵ですよね。今回は、メールの話題に困らないよう、会話のアイデアをまとめてみました。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

■相手のことを褒めよう

「〇〇くんって優しいね」「〇〇ちゃんって笑顔が素敵だね」など、相手のことなら何でもいいので褒めてみましょう。自分のことを褒められて嫌な気持ちになる人はいませんし、好意をもっていることも伝えることができます。取り皿をとってくれた、ドアをあけてくれたなど、ほんのささいなことでもいいのです、ありがとうという気持ちとともに伝えてもいいですね。

■好きな食べ物の話をしよう

誰にでも1つや2つはある好きな食べ物の話は、自然と盛り上がる話題です。たとえばカレーが好きと聞けば、「今度、おいしいカレー屋さんに一緒に行かない?」と、次のデートのお誘いをすることもできます。相手の好みを知るきっかけにもなりますね。反対に嫌いな食べ物の話をするのも楽しいですよ。意外な苦手な食べ物が知れるかもしれません。

■家族の話をしよう

何人兄弟の何番目なのか、どんなお父さんお母さんなのか、どんな兄弟なのかなど、家族に関する話題は聞かれても答えやすいので盛り上がります。兄弟が多いことがわかったり、小さい頃から引っ越しが多かったことがわかったり、思わぬ発見があるかもしれません。お互いの家族のことをよく知ることで、ふたりの関係も深まっていきますよ。

■休日の過ごし方を聞いてみよう

休みの日にどんなことをしているのかは、その人らしさを知ることができるとっておきの質問の1つです。アウトドア派なのか、インドア派なのか、どんなことが好きなのか、いろいろ聞いてみましょう。たとえば本の趣味が合えば、お互いのおすすめの本を貸し借りすることもできます。さらに交友関係や家族関係にも話を広げることができるので、話のネタに困りませんよ。同じ趣味が見つかったら、今後話せる話題も増えますよ。

■昔の話をしよう

小さい頃はどんな子供だったとか、何を習っていたかとか、高校時代はどんな部活に入部していたかとか、相手の過去のことをいろいろ聞いてみましょう。思わぬ共通点が見つかるかもしれませんよ。人は共通点が多いほど自然と親近感をもちやすいものです。自分のことも話しながら、会話を盛り上げていきましょう。ちょっとした失敗もおもしろおかしく話せるといいですね!

メールで話題が途切れなくなる話し方、いかがでしたか? 好きだからこそ相手のことをいろいろ知りたいですよね。相手にいろんなことを質問をしながら相手との会話を楽しみましょう。

関連記事

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催