動物園では週1回肉食動物が野生化する日がある

Jeana
2015/11/16
学生トレンド
あとで読む

15日に放送された「林先生が驚く 初耳学!」(TBS系)では、知れば誰かに話したくなる"初耳学"候補が続々と林修氏に出題。今回も次々に「初耳」に認定された。

ファミリーでも、友達でも、カップルでも楽しめる動物園。
季節を問わず楽しむことができるが、いつ行っても同じと思ってはいないだろうか。
実は、一番楽しめる季節は秋。
一般的に、動物の出産は春から夏が中心。そのために、動物の赤ちゃんがお披露目されるのが秋になるからだ。

また、動物園には1週間のうちに最も楽しめる曜日が1日ある。
例えば、東武動物公園なら土曜日の午前中がオススメ。
この時間に来ると、肉食動物の野生味溢れる姿を見ることができるそうだ。

東武動物公園では、1週間単位で動物の体調を管理。
金曜日は動物の絶食日になっており、エサを与えられるのが土曜日の午後のため、午前中はお腹をすかした動物の野生そのものの姿を見ることができる。

理由は、腸内の健康管理と体重管理のため。
本来、自然界の動物は毎日狩りが成功するわけではない。
しかし、動物園の肉食動物は、決まった時間にエサを与えられる人工的な生活。

肉食動物は、毎日エサを食べると腎臓に毒素が溜まり、腎不全になる危険性がある。

ほとんどの動物園で、絶食日があるそうなので、野生的な状態を見たいなら各動物園に聞いてみよう。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催