【ユニドル】​2015-16winter優勝! 保育士をめざす東洋大学「Tomboys☆」 3ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む


——誘われるままに入って、アイドルにハマった人もいる?

まりん:私は途中入部でしたが、メンバーに温かく迎えてもらって頑張れました。入って最初のステージがUNIDOLで、目覚めてしまいました!

かすみん:のんちゃんのお誘いがあったことがきっかけでした! そしてUNIDOLの先輩にも勧められて練習に参加してから、照明を浴びて踊る喜びを知ってしまいましたね(笑)。

ゆーこ:みんながUNIDOLの素晴らしさに目覚めたのは、卒業した先輩の影響が大きいんです。美しくてダンス上手な先輩たちへの憧れが原動力でしたね。

■キラキラ輝くおもちゃ箱のようなステージ

——Tomboys☆のパフォーマンスの特徴は何ですか?

のんちゃん:「踊るおもちゃ箱」というイメージを持って取り組んでいます。いつも明るく元気で、次々といろいろなものが飛び出し、それぞれが個性豊かだけれど一体感のあるステージです。キラキラと自分たちが楽しむことで、見ている方を笑顔にするようなパフォーマンスを目指しています。

1 3 5

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催