ケンカシーンが熱い! ヤンキー・不良マンガの傑作7選

学生の窓口編集部
2015/10/27
学生トレンド
あとで読む


今では「不良」なんて言葉はすっかり聞かなくなりましたが、いつの時代でも中学・高校にはちょっとワルな学生はいるもの。そのワルな面々を主人公にした「ヤンキー漫画」というジャンルがあります。今回は、ヤンキー漫画の傑作をご紹介します。

●『ビー・バップ・ハイスクール』きうちかずひろ

『週刊ヤングマガジン』で連載され大ヒットしました。元祖ヤンキー漫画と呼べる作品です。中間徹(トオル)と加藤浩志(ヒロシ)のコンビを主人公に、学園内外の騒動を描いています。他校との抗争や仲間内の恋愛話がメーンですが、コメディータッチのエピソードも多く、楽しめます。

●『ろくでなしBLUES』森田まさのり

『週刊少年ジャンプ』に連載されて好評を博したヤンキー漫画です。東京四天王といわれるほどけんかの強い、前田太尊(まえだ たいそん)を主人公に学園生活を描いています。主人公・前田は、腕っ節が強く男気あふれる人物ですが、極端に純情という設定です。熱く、でもどこかコミカルなストーリーに魅了されます。

●『クローズ』高橋ヒロシ

『月刊少年チャンピオン』に連載され、大人気となったヤンキー漫画です。不良校の鈴蘭男子高校に主人公・坊屋春道(ぼうやはるみち)が転校してくるところから物語は始まります。同校にはたくさんの猛者がいましたが、坊屋春道は戦いながら仲間を作り、友情を育んでいきます。作中の熱が読者にも伝わってくる作品です。続編『WORST』もあります。

●『工業哀歌バレーボーイズ』村田ひろゆき

『週刊ヤングマガジン』に連載された、ちょっとエロなヤンキー漫画です。埼玉県立朝沼工業高校(沼工)に通う三バカトリオ、赤木、宮本、谷口の、エロな気持ちを抑えられない青春を描いています。あまりのアホさ加減に笑ってしまう作品で、読者から厚く支持されました。続編である『好色哀歌 元バレーボーイズ』も人気作となりました。

●『ホットロード』紡木たく

『別冊マーガレット』に連載され大反響を呼んだ作品です。ヤンキーの世界が描かれていますが「純愛漫画」と呼ぶべき内容です。14歳の少女・宮市和希(みやいちかずき)は、母親への反発から不良たちの世界へ飛び込みます。そこには、春山洋志(はるやまひろし)という16歳の少年がいました。少年少女の切ない思いが見事に描かれ、読者の胸を打ちます。

●『魁!!男塾』宮下あきら

『週刊少年ジャンプ』に連載され、いろんな意味で人気となったヤンキー漫画です。全国からどうしようもない不良ばかりを集めた『男塾』が舞台です。最初はギャグテイストだったのですが、途中からバトルメーンにシフト。塾生たちの熱闘・死闘、そして根性・友情が描かれます。とにかく強烈なインパクトを残す作品です。

●『クローバー』平川哲弘

『週刊少年チャンピオン』に連載され、熱烈な支持を集めたヤンキー漫画です。2015年10月に惜しまれながら最終回を迎えました。美咲隼斗(みさきはやと)、花山健次(はなやま けんじ)、奈良友基(ならともき)の友情を中心に、ヤンキーたちを熱く描いた作品です。美咲隼斗の趣味が「釣り」で、釣りを介して話が広がったりするのがユニークな点です。ただし、ストーリー展開はヤンキー漫画の王道といえるものです。

他にもヤンキー漫画はたくさんあります。「けんかが強く、男気があって友情に厚い」、そんなヒーロー像はいつの時代も変わらないのかもしれません。これからもヤンキー漫画はずっと新作が出てくることでしょう。

(高橋モータース@dcp)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催