乗り鉄さんに聞いた! 女性の旅行におすすめの「乗って楽しい」列車10選!

学生の窓口編集部
2015/10/26
学生旅行
あとで読む


秋の行楽シーズンで、みなさんもどこかへ出掛けることが多いのではないでしょうか。どうせ旅するなら素晴らしい鉄道の旅はいかがでしょうか? 今回は、プロに聞いた「女性の旅行におすすめの列車」をご紹介します。

乗り鉄にして鉄道ライター・杉山淳一さんに「女性の旅行におすすめの列車」を挙げていただきました。杉山先生の解説と併せてご覧ください。

●『サンライズ出雲』(JR) 東京~出雲市

東京と山陰を結ぶ寝台特急。出雲市の出雲大社は縁結びの神様として女性に人気です。サンライズは個室が多いので女性でも安心です。一人用個室の2階席は窓が天井に届き、星空も見えます。二人用個室があって、これは仲良しの女子旅に良さそうです。住宅メーカーとタイアップしたウッディな内装がオシャレですよ。

⇒『サンライズ出雲』

https://www.jr-odekake.net/train/sunriseseto_izumo...

●『フルーティアふくしま』(JR) 郡山~会津若松

地産地消のスイーツを楽しめるカフェトレインです。テーブル付きのボックスタイプのシートで、車窓を楽しみつつ、優雅なティータイムはいかがでしょうか。会津若松は2013年のNHK大河ドラマ『八重の桜』の舞台。女性が活躍したドラマのロケ地巡りが楽しそうですよ。

⇒『フルーティアふくしま』

http://www.jr-sendai.com/fruitea

●『TOHOKU EMOTION』(JR) 八戸~久慈

ライブキッチンを備えたレストラン列車で、太平洋の海の幸を楽しめます。八戸発久慈行きはランチコース。ビール・ワイン・ソフトドリンクが飲み放題です。久慈発八戸行きはデザートブッフェ。ソフトドリンクが飲み放題です。久慈から南は、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で有名になった三陸鉄道に乗り継げます。久慈駅前には、見学施設や「まめぶ」を食べられる店、さかなクンが協力したもぐらんぴあ まちなか水族館があります。

⇒『TOHOKU EMOTION』

http://www.jreast.co.jp/tohokuemotion/index.html

●『伊予灘ものがたり』(JR) 松山~八幡浜

『坊っちゃん』の舞台、松山から瀬戸内海沿いに南下します。途中の下灘駅は海に近い絶景の駅として鉄道ファンに知られています。1日に4便あり、時間帯に合わせて朝食、昼食、夕食が提供されます。これらの食事メニューは予約が必要ですが、予約なしでも注文できるカフェメニューもあります。10月の夕刻の便「道後編」に乗車すると、伊予灘に沈む夕日を眺められます。

⇒『伊予灘ものがたり』

http://iyonadamonogatari.com/

●『或る列車』(JR) 長崎~佐世保

明治39年に米国の鉄道車両メーカーで製造され、ほとんど走ることなく消えた「幻の豪華列車」を再現したものです。金色の車体がゴージャス。客室も明治・大正ロマンで統一。西洋の豪華ホテルのロビーのようです。食事はスイーツのコース。東京・南青山のレストラン「NARISAWA」のオーナーシェフが監修し、九州の食材をふんだんに使うそうです。

⇒『或る列車』

http://www.jrkyushu-aruressha.jp/

●『おいこっと』(JR) 長野~十日町

「里山」の風景をテーマとして内外装がデザインされた列車です。乗客には野沢菜漬けがプレゼントされます。車内販売で地元のお菓子などを購入可能。飯山駅では日本酒やおにぎりなどがプレゼントされることもあるそうです。のんびりとローカル線の旅をしてみたい、でもちょっとオシャレに、という高感度な女性にお薦め。

⇒『おいこっと』

http://www.jreast.co.jp/nagano/oykot/index.html

●『ストーブ列車』(津軽鉄道) 津軽五所川原~津軽中里

津軽鉄道は女性に人気の文豪、太宰治のふるさとを走ります。ストーブ列車は12月から3月まで1日2往復。郷愁を感じさせる旧型客車の車内に、ダルマストーブを設置。ぬくもりを感じられる雰囲気の良い列車です。

⇒『ストーブ列車』(BGM流れます注意)

http://tsutetsu.com/

●『花嫁のれん』(JR・IRいしかわ鉄道) 金沢~和倉温泉

10月から走り始めた観光列車です。列車名の「花嫁のれん」は、江戸時代の加賀藩から伝わる風習で、嫁入り道具の一つ。花嫁の幸せを祈って、加賀友禅で仕立てられた特別な「のれん」です。列車の車内インテリアも、花嫁のれんをモチーフとしています。車内では和軽食セット、スイーツセット、ほろ酔いセットが提供されます。

⇒『花嫁のれん』

http://www.jr-odekake.net/navi/kankou/kankou10.htm...

●『丹後くろまつ』(京都丹後鉄道) 福知山~天橋立、天橋立~西舞鶴、西舞鶴~豊岡

京都府の日本海側、天橋立付近を走るレストラン列車です。駅間の景勝地で徐行、停止して景色を見せてくれます。スイーツコース、ランチコース、ディナーコースがあります。なんといっても天橋立と日本海の景色が素晴らしいです。

⇒『丹後くろまつ』

https://trains.willer.co.jp/matsu/train/about.html

●『きのこ列車』など(明知鉄道) 恵那~明智

近年の観光レストラン列車の元祖ともいうべき列車です。供されるメニューはヘルシーで品数も多くて豪華な内容となっています。

⇒『きのこ列車』

http://www.aketetsu.co.jp/modules/event/index.php?...

どれも乗りたくなるものばかりですね。最近は豪華なレストラン列車が多く走っています。あなたも一度乗車してみてください。きっと楽しいひとときを過ごせますよ!

⇒杉山淳一先生のサイト

http://sugisugi.net/ott/

(高橋モータース@dcp)

関連記事

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催