妖怪って日本にしかいないの?海外でも話題の妖怪10匹...

学生の窓口編集部
2015/09/25
学生トレンド
あとで読む

妖怪って日本にしかいないの?海外でも話題の妖怪10匹...

日本では古くから妖怪の出てくるお話などがたくさんありますが、海外の人からすると、新鮮に映るようです。そこで、海外の人が紹介している怖い妖怪トップ10を紹介します。

1.牛鬼
海岸に表れ、海辺を歩く人を襲うという牛鬼。近畿地方や、四国にはこの伝説にちなんだ地名も多く存在しています。

2.酒呑童子
お酒が大好きな鬼のボス。若い女性が神隠しにあるのは、酒呑童子と考えられていた時代もあり、酒呑童子は毒酒を飲まされ成敗されたという伝説も残っています。

3.おとろし
神社に住み着き、不心得者やいたずらをする人を懲らしめるといわれている妖怪です。鳥居の上からとびかかってくるので、無礼な行いは慎みましょう。

4.イクチ
海に住んでいる巨大な妖怪です。船を見つけると、船をまたいで通過しますが、巨大すぎて通過するのに3時間かかるとか。

5.見越し入道
人のような外見をした妖怪です。夜道を歩いていると、僧侶の姿で現われ、どんどん大きくなるのだとか。見上げれば見上げるほど大きくなりますが、「見越した」といえば消えていなくなるそうです。

6.がしゃどくろ
巨大な骸骨の姿をした妖怪です。妖怪の中では、比較的、最近作られたもののようで、古い記述などには残っていません。

7.アッコロカムイ
アイヌ民話に伝わる巨大なタコ。110mもある巨大なものです。船で近づくと丸のみに慣れてしまいますが、その赤色は遠くからでもはっきりわかるので、近づかないようにすることも可能だとか。

8.ヤマタノオロチ
こちらはかなり有名な妖怪です。八つの頭を持つ大蛇ですが、伝説としては、古事記や日本書紀に登場しています。洪水の妖怪といわれることもあるようです。

9.片耳豚
奄美大島に伝わるブタの妖怪です。片耳のないこのブタが足の間を通過すると、その人は魂を抜かれて死に至るか、生殖機能を失ってしまうそうです。

10.雪女
言わずと知れた雪の妖怪です。真っ白な着物に白く透き通った肌を持つこの妖怪は、日本各地の山間で伝承されています。その姿は巨大であったり、老婆であったり様々です。

参考:
10 Japanese Monsters That Will Kill You
http://listverse.com/2015/09/13/10-japanese-monsters-that-will-kill-you/

関連記事

関連キーワード

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催