インターンシップで成長する! 目標の立て方3つのポイント 2ページ目

学生の窓口編集部
2015/07/21
インターン
あとで読む

■行動計画と振り返りを忘れずに!

目標が定まったら、そのために具体的に何をするかという行動計画をたてます。インターンの期間にもよりますが、1カ月のプログラムであれば、1週間単位、1日単位での計画をたてます。計画を途中で見直した時に、予定通りに進んでいなければ、やり方や、やる量を変えるなどの検討をしましょう。

活動が終わった後は、振り返りを忘れずに。目標に満たなかったとしても、その後につなげていくための改善点や学びが見つかれば、次回はもっと良くなっていきます。

【振り返りのポイント】

・目標に対しての達成度合い
・できたこと
・改善できること
・学んだこと

インターンは取り組み方によって、学べることに差がつきます。目標をうまく活用して、自分をぐっと成長させましょう。意欲的に取り組むことで、自分も楽しく、チームや企業にも貢献できます。



文●井上真里(就活モード:http://www.syukatsu-mode.jp/

キャリアアドバイザー。東証一部上場の住宅メーカー・IT企業で中途・新卒採用に携わる。これまでにのべ6,000名以上にセミナーやプレゼンテーションを行い、2,000名以上の面接を担当。現在は自身が講師をつとめる就活スクール「就活モード」を中心に活動。全国の高校生・大学生を対象に面接トレーニング、キャリアのマンツーマン指導やセミナーを多数開催している。


関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「将来を考える」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催