2019年12月09日 更新

シンプルな部屋に彩りを!Francfranc 2020 春夏コレクションで見つけたカラーアイテム

Francfranc 2020 Spring&Summerの展示会に行ってきました。遊び心あるカラフルなグッズ、コンパクトで機能性のある家具やキッチングッズ、また春の新生活に揃えたいアイテムが勢揃い! 難しくて挑戦するのを避けていたかもしれない、ビビッドカラーアイテムをどうやって部屋に取り入れたらいいのか見ていきましょう。

11月21日(木)、Francfranc(フランフラン)の2020年Spring&Summerの展示会へ、とりぐら編集部・なーひー が行ってきました。今回の新作はビビッドカラーのアイテムや、春の新生活にぴったりな便利グッズがたくさん登場しています!
インテリアグッズというと、無難に白や茶色といったシンプルカラーのものを集めがちだと思いますが、展示会で見つけたカラフルなコーディネートもとてもおしゃれだったので、この記事を読んでぜひ参考にしてみてください。

白・茶・無地に頼りすぎてない!?

gettyimages (30569)

一人暮らし検討中の方も含めて、自分の部屋は白や茶色といった“シンプルカラー”中心にしたいと考えている方が多いのではないでしょうか。(わたしの家も白アイテムばかり…)

そこにはこんな理由が潜んでいるんじゃないかと思います。
・インテリア初心者でも挑戦しやすい色だから
・部屋の壁や床がどんな色でも比較的相性が良く取り入れやすいから
・派手な色や柄物アイテムは、どのように取り入れればおしゃれに見せることができるのか分からないからetc…
シンプルテイストはたしかにかわいいですし、インスタグラムなどを見ていてもシンプルで素敵なお部屋をたくさん見かけますよね。
ただ、今回Francfrancの展示会でカラフルかつポップなインテリアコーディネートを見ていたら「色をたくさん使った部屋も素敵!」、「今のシンプルな部屋にビビッドカラーのアイテムを合わせたらもっとおしゃれになりそう」と、新しい発見もありました。
今日は展示会で見つけた、 “カラー&柄“を取り入れたお部屋コーディネートをご紹介します。

Francfrancが提案する“カラー&柄“を取り入れた部屋

2020年春夏コレクションのコンセプト

「ViVid Latin Resort(ビビッド・ラテン・リゾート)」​がテーマの今シーズン。
地中海沿岸のイタリア・プローチダ島のリゾートをイメージした、明るくカラフルな色使いで遊び心のあるアイテムが登場しています。
またシーズンコレクションの他にも、一人暮らしの部屋にピッタリなコンパクトかつ機能性のある家具や、ハリウッドのバックステージにいるかのような気分が高まるメイクアイテムも展開しています。

難易度別、ビビッドなアイテムを取り入れるコツ

~初級編~ まずはディナータイムだけ!手軽に取り入れられる食器

いきなり家具やカーテンを派手にする、というのは部屋の印象もガラッと変えすぎてしまうし、すでに今ある家具との相性も考えないといけないから難易度が高い…。
まずはご飯のときだけ、テーブルコーディネートを工夫して食卓の雰囲気を変えてみるのはどうでしょうか?
ここでいつもの食事がもっと特別な時間になる、真似したいアイデアを発見!
色付きのテーブルクロスの上に同系色でワントーン濃いランチョンマットを敷いてみましょう。ここに、マットとは反対色のお皿を組み合わせるのですが、ただ置くのではなく、ランチョンマットとお皿の間に、つなぎになるようなホワイトベースの花柄のプレートも合わせるのがポイント。明るいカラーを使いながらもセンスの良いテーブルコーディネートが完成します。

また、ワイングラスやシャンパングラスはグラデーションになっていたり、日本の食器棚に合うようサイズ感を調整したりと開発者のこだわりがたっぷり。
~新作商品の詳細はコチラ~
『ヴィヴァーチェ無地シリーズ』
プレートM全2色:¥900
プレートL全2色:¥1,200
ディーププレート全3色:¥1,200 
『ヴィヴァーチェシリーズ 全2色』
プレートS:¥800
プレートM:¥1,200
プレートL:¥1,600
ボウル:¥1,200
マグ:¥1,200
カップ&ソーサー:¥1,400
ティーポット:¥2,200
『ロヴァンテシリーズ 全2色』
ワイングラス:¥1,000
シャンパングラス:¥1,000

~初級編~ ポイントカラーで部屋に色をそえる!フラワーベース&造花

ポイントカラーを楽しむなら、お花を飾ってみるのがおすすめ。今季は、アレンジも不要・お世話も不要な造花のミニブーケやボックスに入ったドライフラワーなど、様々なタイプのアートフラワーが展開されていました。
マスキングテープを使ってドライフラワーをブーケ状にして壁に飾ってみたり、花瓶に入れてみたりしてかわいいですね。
造花なので飾る場所も困りませんし、やはり花があるだけで部屋の雰囲気が明るくなるので1つは持っておきたい!
この花瓶は、よく見ると2つの瓶がスタッキングされています。1つだけで使ってみたり、2つを重ねてみたりと自由にアレンジしながら色と形を楽しむことができる面白いアイテム。
お気に入りのアートフラワーを飾ってみればグッとお部屋を華やかに演出してくれるはずです。
~新作商品の詳細はコチラ~
ボトルドライフラワー 全6色:¥2,000
BOXドライフラワー 全4色:¥2,800~¥4,000

~中級編~ ひとつあるだけで部屋の印象を決める!クッションカバー&アートアイテム

お部屋のイメージを作り出すクッションカバー。
部屋のキーアイテムになりやすく、収納の際は場所をとらないことから、気分や季節によって入れ替えができるので何個も手に入れたくなってしまいます。
こういった柄物のクッションとビビッドな単色カラーのクッションを複数個組み合わせて部屋の一角に遊び心をプラスするのも良いですね。質感の違いを楽しめるのもクッションの魅力なんです。
最近流行りの、フランスの画家「マティス」モチーフのジュエリーラックとセットで飾っても部屋のおしゃれ感を高めてくれます。
もちろん、お部屋の一角にアートボードを飾ることもおすすめ。複数のカラーアイテムを飾る時はベースの色を合わせ、白色のアイテムをうまく組み合わせるといいでしょう。
~新作商品の詳細はコチラ~
『クッションカバー』
(左から)
20SS-142 マルチ:¥4,500
20SS-143 マルチ:¥3,500
20SS-131 マルチ:¥4,500

~上級編~ お部屋をアートな空間にしてくれるラグとウォールペーパー

これから一人暮らしをはじめる方や、家の雰囲気をガラッと変えたい方は、思い切ってラグとウォールペーパーでお部屋の大きな面積にカラーを追加するのもおすすめです。
大きな面積に柄物やカラーを取り入れるときは、余白をうまく生み出してあげることや、ファブリックなどで、部屋全体の色味を調整してあげるのがポイント。
ほとんどの家の壁は白だと思うのですが、部屋の一部分にアクセントを付け足すという意味で、部屋全体ではなくても一部に派手なラグやウォールペーパーを貼ってみてはいかがでしょう?一気にアートな空間になること間違いなし!
またこういった壁の方が、写真やポスター、先ほど紹介した造花もさらに映えます。
賃貸だと壁にペンキを塗ったりすることは難しいと思うので、貼って剥がせる「ウォールペーパー」が相性が良いですよ。

編集部がおすすめしたい、Francfranc春夏の新作アイテム

ビビッドアイテムだけでなくて、パステルカラー中心の「大人ガーリー」なグッズもたくさんありました。編集部がおすすめする新作を紹介します。

部屋の中心に置きたい、オーロラテーブル

今回の展示物の中でも特に欲しくなったアイテムの一つ。
テーブルって無難に白や茶色を選びがちですが、オーロラカラーにするだけで部屋にヌケ感が出て、こんなにもおしゃれに!
また、光を通すことによって影までもオーロラになる、というなんともアートなテーブルなんです!
~新作商品の詳細はコチラ~
イーリス コーヒーテーブル:¥39,000

可愛いだけではない機能面もバッチリなキッチングッズ

一人暮らしをはじめたら、友達や恋人を家に招待したくなりませんか?
キッチンって隠すスペースがあまりないこともあり、キッチングッズは外に丸見えですよね。だからこそ人に見られても恥ずかしくないようなキッチングッズを揃えましょう!
白、ピンク、グレー、トレンドカラーであるコッパー(赤みを帯びた銅色)中心にグッズ展開されていて、地味になりがちなキッチンが上品でかわいい空間に!
またスリムなワイヤーを使用しているので全体的にスタイリッシュに見えますね。
~新作商品の詳細はコチラ~
『オルディシリーズ 全3色』
プレート2P S:¥600
プレート2P M:¥1,000
プレート2P L:¥1,400
スープカップ2P:¥1,000
ボウル2P S:¥600
ボウル2P M:¥1,000
ティープレート2P:¥1,200
シェルキッチンディスペンサー 全2色:¥1,400
ワイヤーツールスタンド コッパー:¥600
※ツールは別売り
2WAYワイヤーディッシュラック コッパー:¥1,500

映画で見たことある、あのメイクルーム

洋画で出てくるワンシーンを家でも再現!?鏡の前で毎日メイクをするときテンションが上がってしまうアイテムが販売されます。
“ハリウッドのバックステージ”をイメージしたというアイテムたち。
たとえばこのメイクボックスはサイズが2つあり、大きい方は足の長さが調整できるので自分にぴったりの高さにできます。またミラー部分は指でタッチをするとライトの色がオレンジっぽくなったり、白っぽくなったり変化します。見た目だけでなく機能性もバッチリですね!
~新作商品の詳細はコチラ~
フェネート ブラシセット:¥3,800
『ヴィヴァリーズ ハリウッドボックス全2色』
S:¥28,000
L:¥58,000

高見えするガーリーベッドルーム

グレーとホワイトを貴重とした大人ガーリーなベッドルーム。
新作の「リーブルベッド」は、ワンルームのようなコンパクトな部屋でも天蓋ベッドを実現してくれる超機能的ベッドです。カーテンレールをつけて天蓋つきベッドにしたり、たとえばベッドフレームに小さなライトを巻きつけて海外風のベッドにしたり…とアレンジ自在。
さらに、小棚と背クッションの位置を調整できるので、このベッドをソファのようにも使えます。
枕はひとつだけでなく、質感や柄、色が違うクッションを複数置けばベッドの上も華やかになってかわいさも2倍増し!

まとめ

今回展示会を見ていて、白中心の今の家にも取り入れたいビビッドなアイテムがたくさんあるな! と感じました。記事で紹介したもの以外にもたくさん新作が出ていたので、ぜひ店舗で直接見て頂きたいです♡
わたしと同じ様に、自分には難しそうだから…と、ビビッドや柄物インテリアに挑戦したことがない方はこの機会に簡単なものから“色や柄”を部屋に取り入れてみてください!
2020年2月21日(金)より、順次商品展開
※一部店舗では、1月31日(金)より先行立上予定

・HP https://francfranc.com/
・Instagram https://www.instagram.com/francfranc_official/
・Twitter https://twitter.com/Francfranc_web

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

【潜入レポ】ここは宇宙ステーション!?「U.F.O. by Francfranc」が渋谷にオープン

【潜入レポ】ここは宇宙ステーション!?「U.F.O. by Francfranc」が渋谷にオープン

Francfrancによる、エンターテインメント型バラエティストア『ユー・エフ・オー・バイ・フランフラン(U.F.O. by Francfranc)』が登場!10月25日にオ...
とりぐら編集部
2019.10.26
1,000円で食卓が憧れのレストランの雰囲気に! 「K×K by Kitchen Kitchen」の食器&ウッドボード&カトラリー

1,000円で食卓が憧れのレストランの雰囲気に! 「K×K by Kitchen Kitchen」の食器&ウッドボード&カトラリー

「家カフェ」がテーマのK×K by Kitchen Kitchen吉祥寺パルコ店。ショップには、おうちでカフェ気分が味わえる食器やカトラリー、ランチョンマットなどテーブルアイ...
とりぐら編集部
2020.06.26
コスパのよさにびっくり! ナチュかわ雑貨が並ぶ、K×K by Kitchen Kitchen吉祥寺パルコ店の魅力を徹底調査

コスパのよさにびっくり! ナチュかわ雑貨が並ぶ、K×K by Kitchen Kitchen吉祥寺パルコ店の魅力を徹底調査

忙しい日々の中で、カフェのようにほっと息抜きできる“自分だけの空間”を作ってほしい。そんな想いから「家カフェしよう」をコンセプトに、キッチンウエアやインテリア、生活雑貨を取り...
とりぐら編集部
2020.06.22
ホワイトインテリアの魅力と作り方を知って、憧れの部屋を手に入れよう!

ホワイトインテリアの魅力と作り方を知って、憧れの部屋を手に入れよう!

今、人気の高いホワイトインテリア。憧れの一人暮らしを始めてチャレンジしてみたいけれど「何から始めたらいいの?」と悩んでいる方も多いかもしれません。そこで、ホワイトインテリアに...
sakko
2020.03.28
無印良品「壁に付けられる家具」は一人暮らしの強い味方!おしゃれな収納を実現する活用方法をご紹介

無印良品「壁に付けられる家具」は一人暮らしの強い味方!おしゃれな収納を実現する活用方法をご紹介

小物や雑貨、どこに置いたらいいかわからないときは無印良品の人気アイテム「壁に付けられる家具」がおすすめ。便利な使い方についてご紹介します。
とりぐら編集部
2020.02.25

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部・なーひー とりぐら編集部・なーひー

注目の特集

ひとりぐらしレシピ
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしのはじめかた