2021年02月02日 更新

白やベージュに囲まれた、ほっこりと癒されるワンルーム

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、11畳のワンルームに暮らすta.r.i.s.aさん。ほっこりできる部屋をテーマに、白やベージュに囲まれた部屋作りをしています。写真も参考に、お気に入りのアイテムやライフスタイルなどをチェックしていきましょう。

2020年4月から初めての一人暮らしをスタートしたta.r.i.s.aさん。11畳のワンルームで好きなものに囲まれて暮らす幸せを感じているそう。テーマはほっこりできるお部屋。白やベージュなどの優しいカラーをベースに、木の素材の家具などを取り入れています。
ta.r.i.s.aさん ワンルーム11畳

https://www.instagram.com/ta.r.i.s.a/
ta.r.i.s.aさん

ほっこりできる部屋をテーマに、白とベージュと木で家具や雑貨を揃え統一感が出るようにしました。住み始めて半年以上たちますが、朝起きたときや、家に帰ったときに自分の部屋を見て「かわいい!」と思うし、ほっこりします(笑)。
こだわりは、全体的に家具を低めにして、ものは少なく、部屋をすっきり広くみえるようにさせていること。部屋で好きなポイントは、元々ついていたデスクカウンター。好きなものを並べて眺めることで、幸せを感じています。

買ってよかったお気に入りアイテム

ほっこりする部屋づくりでは、どんな家具が選ばれているのでしょう。ta.r.i.s.aさんが買ってよかったと感じている、ベッドとテーブルをご紹介します。

シンプルで温かみのある脚付きマットレス

「タンスのゲン」で購入した、一体型脚付きマットレス(税込11,999円)。シンプルで温かみがあり、ほっこりする部屋にぴったりです。合わせるベッドリネンやクッションなどで自分らしいスタイルにコーディネートできるところもいいですね。今後、インテリアの好みが変わっても長く使えそうなベッドです。

テーブルはハンドメイドアプリで購入

ローテーブルは、ハンドメイド作品を販売している「Creema(クリーマ)」のアプリで「atelier M」さんより購入。無垢材を使っているため、歳月と共に味わいが増しそうです。脚は、折りたたむこともできるそう。
こうやって壁に立てかけることができます。掃除をするときや、ストレッチをするときなど、リビングを広く使いたいときに便利ですね。

一人暮らしを楽しむためにしていること

ワクワク、ドキドキしながらスタートした一人暮らし。ta.r.i.s.aさんの一人暮らしの目標は、「自分好みの部屋を作る」「生活に関する知識を深める」「健康的な生活を送る」「料理のレパートリーを増やす」「貯金をする」というもの。そんな目標に合わせて、日課としていることとは?

家計をしっかり管理!

実家暮らしとは違い、家具や生活用品、食材の出費があったり、節約もしてやりくりしなければならない一人暮らし。ta.r.i.s.aさんは、家計を管理するために家計管理セットを用意しているそう。「LOUIS VUITTON」のお財布、「ダイソー」のコインケースとリングノートカレンダー、付録で手に入れた「ジェラートピケ」のポーチを毎回使用。

出費などを書き出し、小銭も集められる道具を用意することで、楽しみながらわかりやすく家計管理ができそうですね。

コーヒータイムをゆったり味わう

元々は紅茶派だったけれど、おいしいハンドドリップの深入りコーヒーに出会って感動して以来、すっかりコーヒー派になったというta.r.i.s.aさん。コーヒ―を淹れるためのアイテムは、もともと部屋に付いていたデスクカウンターに飾るように置いています。
豆を挽いているときの香りに癒されるというta.r.i.s.aさん。ゆったりとした趣味の時間を楽しめるのも一人暮らしの醍醐味ですね。

お部屋をクリーンに保つ習慣

心地よい暮らしのためには、お部屋を清潔に保つことも大事。まとめて大掃除をするのは大変でも、クリーンに保つための行動を習慣化してしまえば以外とラクかもしれません。ta.r.i.s.aさんが実践している習慣を見てみましょう。

朝起きてカーテンを開ける

1日のはじまりは、カーテンを開けることからスタートするそう。フレッシュな空気が部屋に入り、爽やかな気持ちが高まりそうですね。部屋や家具にとっても、換気はとても大事。こもった湿気や臭いを外に出してくれます。学校や仕事で外出の時間が長い人でも、部屋に悪い空気がこもらないようお出かけ前に空気の入れ替えをすれば、帰宅後の部屋の心地よさが違うはず。

お風呂は防カビ対策を万全に

後々ラクをしたいからと、ta.r.i.s.aさんが使っているのがお風呂のカビを防いでくれる“防カビくん煙剤”。約2ヶ月カビの発生を予防してくれるそう。汚れない対策をして清潔な部屋をキープする心がけは、忙しい人にこそおすすめです。時間の空いたときにカビ対策をしておけば、掃除時間の時短にもつながりますね。

まとめ

ほっこりできる部屋がテーマのta.r.i.s.aさんのワンルームは、ホワイト&ベージュで優しい雰囲気に包まれ癒される空間でしたね。
初めての一人暮らしということもあり、家計簿をつけたり、コーヒータイムを設けたり、一人時間を楽しんでいる印象でした。シンプルなベッドやハンドメイドアプリで購入した木のローテーブルなど、家具も1点1点部屋に合うものを上手に選んでいました。そして、素敵だったのが部屋をクリーンに保つ習慣。朝起きてカーテンを開けて換気をしたり、お風呂の防カビ対策をしたり、健やかな生活を送るために実践していることは、ぜひ真似したいポイントです。心地よい部屋づくりは、好きなものに囲まれるのはもちろん、清潔で快適でなければなりません。ちょっとした心がけでより心地よい部屋づくりができるかもしれませんよ。
※写真は全てta.r.i.s.aさんより提供

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

第二のリビングのように使える! ベランダで一人キャンプを実践

第二のリビングのように使える! ベランダで一人キャンプを実践

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは11畳ワンルームに暮らすcocoroom88さん。ベランダでキャンプができるように集めたグッズやDIY方法は必見! 写真も参...
とりぐら編集部
2021.07.02
機能的なアイテムで快適な住まいに! MIXスタイルがおしゃれなカフェ風1LDK

機能的なアイテムで快適な住まいに! MIXスタイルがおしゃれなカフェ風1LDK

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、1LDKに暮らすm.f.j___ouchiさん。リビングはカフェ風にベッドルームはフェミニンな雰囲気にして2タイプのコーデ...
とりぐら編集部
2020.12.10
スペースごとにテーマを変えた“二面性”インテリアを楽しむ、個性派メゾネット

スペースごとにテーマを変えた“二面性”インテリアを楽しむ、個性派メゾネット

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、1LDKの屋上付きメゾネットに暮らすyoshikura_nさん。1階はメンズライク、2階は女子度高めな雰囲気のインテリアを...
とりぐら編集部
2020.07.15
都会的なBohoスタイルに心ときめく! リラックス感溢れるワンルーム

都会的なBohoスタイルに心ときめく! リラックス感溢れるワンルーム

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、12畳のワンルームに暮らすmaro.anna44さん。都会感と伝統的なスタイルが融合したBohoスタイルのインテリアは、モ...
とりぐら編集部
2020.07.10
優しげベージュが大人っぽくて女性らしい。カフェのような心地よさが漂うワンルームインテリア

優しげベージュが大人っぽくて女性らしい。カフェのような心地よさが漂うワンルームインテリア

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、ベージュトーンでまとめられたフェミニンなお部屋に暮らすsysysysy_0623さん。写真も参考に、ワンルームを快適に過ご...
とりぐら編集部
2020.03.18

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部 とりぐら編集部

注目の特集

ひとりぐらしのはじめかた
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしレシピ