2019年03月26日 更新

【お部屋実例】リメイクシートで賃貸のお部屋を理想の空間に! DIYにチャレンジしよう

憧れの一人暮らし。せっかくなら、友達や家族に「センスいいね!」と言ってもらえるような、おしゃれなお部屋にしたいですよね。 理想のルームコーディネートにするために、お気に入りの家具や小物を揃えているという方は多いはず。実はそれ以外に、壁紙のデザインを変えてみると、お部屋の雰囲気をガラリと大変身させることができちゃうんですよ。でも、賃貸のお部屋で壁紙を張り替えるのは原則不可能……。そんなときに使ってみて欲しいのが「リメイクシート」なんです!

 (12460)

おしゃれなお部屋作りは壁紙から! 今注目のリメイクシートが大活躍

リメイクシートとは、裏面がシールになっていて、壁など好きな場所に貼ることができるシートのこと。また、そのシールを剥がせば簡単に原状回復ができることもあって、昨今のDIYブームと合わせて、大きな注目を集めています。
※場合によってはシールの跡が残ってしまうこともあるので注意しましょう。
実際にリメイクシートを使うとこんなにも部屋の印象が変わるんです!
【Before】
@haginoroom Instagramより

@haginoroom Instagramより

【After】
@haginoroom Instagramより

@haginoroom Instagramより

今回は、そんなリメイクシートを上手に取り入れて、おしゃれな暮らしを楽しんでいる方々のお部屋をご紹介。ハイセンスなアレンジを参考に、雑誌に載っているようなおしゃれなルームコーディネートを実現させちゃいましょう!

リメイクシートを準備して、自分なりのアレンジを考えてみよう

リメイクシートはどこで買える?

ところで、リメイクシートってどこで手に入るかご存知ですか?
ニトリやイケア、Francfrancなどのインテリアショップの他、最近では100円ショップやネットショップなどでもとってもリーズナブルに買うことができちゃうんですよ。
もちろん、シートの質や機能性はお値段に比例するので、予算と相談しながら選んでみてくださいね。

シートの色や柄は選び放題

そして、何よりも大切なのは、インテリアや自分の好みに合わせたシートを選ぶこと。
最近は、シンプルなもの以外に、リアルな木目やレンガ、大理石風のデザイン、花柄など、色や柄のバリエーションが豊富です。ルームコーディネートのテーマを決めて、気に入ったデザインをじっくり探してみましょう!

リメイクシートを使ったセンス抜群の空間コーディネート

貼る場所やデザインを考えるだけでもワクワクしてしまいますよね。
ではここからは、Instagramで見つけたリメイクシートを使ったおしゃれなコーディネートをご紹介。自分のお部屋作りの参考にしてみてください!

アクセントカラーを楽しむ【シンプル】コーデ

無地のリメイクシートを使って壁の色だけを変えてみると、シンプルな中にも遊び心を感じる空間が演出できます。
@cimohome Instagramより

@cimohome Instagramより

ストライプ柄にしたいときは、リメイクシートを細くカットするのも良いですが、マスキングテープを使うというテクニックも!
壁紙に使うなら、インテリア向けのワイドマスキングテープを取り扱っているmt CASAがおすすめ。無地から柄ものまで、どれにしようか迷ってしまうほど種類が豊富なので、きっとお好みのデザインが見つかるはずです。リメイクシートより断然安いし、脱着もしやすいので、ぜひ取り入れてみてくださいね!

レンガや木目のシートで【ナチュラル】な空間を演出

壁紙にレンガを取り入れると、ナチュラルテイストなお部屋が完成します。
たとえば、レンガのリメイクシートを使ってこんなアレンジを楽しんでみるのはいかが?
コチラのリメイクシートは100円ショップSeriaのものですが、レンガのブロックをジグザグにカットして貼ることで、びっくりするほどセンス良く仕上がっています!
@000.hitomi.123Instagram

@000.hitomi.123Instagram

ナチュラル系に雰囲気を変えたいなら、木目のシートもおすすめ。
また、壁を木目にすると、木の線が生み出す視覚効果によって、空間を広く感じるという嬉しい影響も! 高さに広がりを持たせたい場合は上下方向に、奥行きを感じさせたい場合は横方向に貼って、広さも演出しちゃいましょう。
@poko405 Instagramより

@poko405 Instagramより

【タイル】の壁紙ならヴィンテージ感が満載

タイル柄のリメイクシートも、お部屋の印象をガラリと変えるのにはうってつけ。
たとえば、キッチンの壁を黒のタイルに変えてみると、一気にヴィンテージ感が高まります。
@zurin1201 Instagramより

@zurin1201 Instagramより

タイルシールならDream Stickerの商品が人気のよう。デザイン性の高さはもちろん、耐熱、防水、防汚性など機能性にも優れているので、キッチンの他、バスルームなど水回りの壁に貼ってみるのが良さそうです。

【花柄】を取り入れて女の子らしい空間に

女性らしい華やかな雰囲気を演出したいなら、思い切って花柄の壁紙に変えてみるのもアリ!
たとえば、美しい花々が大胆にあしらわれたコチラはFrancfrancの商品。
花柄×水玉×無地の組み合わせも◎
@atm_7878 Instagramより

@atm_7878 Instagramより

インテリアショップのリメイクシートは少しお高めですが、丈夫で破れにくい素材だったり、何度でも貼って剥がせるリムーバブルタイプだったりと機能性は抜群です!

繊細で細かいタッチの花柄を取り入れた、落ち着いた女性らしい雰囲気のお部屋も素敵。
コチラは、mt CASAで大人気の「ウィリアム・モリス」シリーズのリメイクシートを使ったコーディネートです。
@piiico_hinapiyo Instagramより

@piiico_hinapiyo Instagramより

mt CASAなら、先ほどご紹介したマスキングテープだけでなく、リメイクシートの種類も豊富。しかも、シワが入りにくく貼りやすいと評判なので、一度試してみて損はないかも!

リメイクシートを使った空間コーディネート~応用編~

お部屋やキッチンの壁に貼ることで、雰囲気をガラリと変えられるリメイクシート。実は、壁だけでなく、洗面台やクローゼットの扉など、シールが貼れる場所ならどこでもリメイクが可能。いろんなアレンジの仕方を楽しめちゃうんですよ!

収納棚の扉に貼ってお部屋全体の統一感を演出

まずは、洗面所やキッチンの扉に貼ってみるというアイデア。
たとえば、ダイソーのリメイクシートを洗面台の扉に貼るだけで、だいぶ雰囲気が変わります。
@yamachan1023 Instagramより

@yamachan1023 Instagramより

床や家具に合わせたデザインのものを選べば、ますますお部屋全体の統一感が生まれるはずです。

お部屋に置く家具を自分好みのデザインにアレンジ

家具の形や大きさは気に入っているのに、どうしても好みの色や柄が見つからない……。そんなときにもリメイクシートが大活躍!
たとえば、ニトリの大理石のリメイクシートをテレビ台に貼ってみると、より一層高級感ただようデザインに早変わり。ぜひ、他の家具にも応用したいテクニックですね。
@choookott Instagramより

@choookott Instagramより

床もシートでリメイク。傷つき防止の効果も

床も、壁紙と同じくらいお部屋のイメージを大きく変えられる場所。
そこで、お部屋や玄関の床をシートでデザインチェンジしてみるのも◎。
@chicamera.y Instagramより

@chicamera.y Instagramより

@atm_7878 Instagramより

@atm_7878 Instagramより

今回紹介したのは、どちらも壁紙屋本舗の商品。
ビニール素材なので、水拭きなどのお掃除もラクラク。お部屋の雰囲気を変えられるだけでなく、賃貸の床が傷づくのを防いでくれるのも嬉しいポイントです。

リメイクシートの貼り方のコツを伝授

お部屋の雰囲気を簡単にガラッと変えられる魅力的なリメイクシート。今すぐ使ってみたくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか!?
でも、貼るにはちょっとしたテクニックが必要! 最後に、貼り方のコツをお伝えしておきますね。

サイズをきっちり測ろう

リメイクシートをきれいに貼るためには、何よりも貼る場所のサイズを正確に測ることが大事。この時に、測ったサイズよりも上下左右1cm程度余裕を持ってカットするのがポイントです。貼った後に余った部分を切り取るのが、サイズぴったりに貼るコツなんですね。
gettyimages (12494)

貼りたい部分をきれいに拭こう

次に、貼りたい部分を必ず乾いた布できれいに拭きましょう! 貼る部分に汚れやほこりが残っていると、凸凹ができたり、剥がれやすくなってしまうので要注意です。
gettyimages (12495)

台紙は少しずつ剥がそう

いよいよシート貼り。コツは、3~5cmずつシールの台紙を剥がして、空気が入らないように押さえながら貼っていくこと。 この時、手で押さえるよりも、乾いた布や定規などで押さえた方が、均一&きれいに貼りやすいそうです。
また、リメイクシートの種類によっては、時間とともにだんだん縮んでくることも。シートとシートを繋げるときは、数mm重ねて貼るのもポイントです。

まとめ

センス良くリメイクシートを取り入れているお部屋を見ながら、壁紙のアレンジ術をご紹介してきました。
シートを使って壁や床を自分好みにリメイクできるなら、お部屋選びの幅もグンと広がるはず! お気に入りのインテリアを揃えると同時に、壁や床など、お部屋全体のコーディネートにもこだわって、オリジナリティあふれる素敵な空間作りを楽しんでみてくださいね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

流行のフロアシートで一人暮らしの部屋をおしゃれに

流行のフロアシートで一人暮らしの部屋をおしゃれに

一人暮らしの部屋をおしゃれな雰囲気にしてくれる、流行のフロアシート。賃貸物件でも好みの床にできることから人気となっているインテリアアイテムの、素敵な活用法を実例をあげてご紹介...
とりぐら編集部・ぐら
2019.10.29
ベランダやロフト、どう使ってる?毎日をもっと楽しくするための、とっておきの活用法

ベランダやロフト、どう使ってる?毎日をもっと楽しくするための、とっておきの活用法

インテリアコーディネーターが、ベランダとロフトの活用法を教えます。さらに、実際にそれぞれの素敵な使い方を見てみましょう! きっと、ベランダとロフトの新たな使い方が発見できるは...
とりぐら編集部・ぐら
2019.10.10
現役大学生が教える! 一人暮らし高見えアイテム5選

現役大学生が教える! 一人暮らし高見えアイテム5選

一人暮らしの初期コストはできるだけ抑えたいもの。そうは言ってもお部屋作りは妥協したくないですよね。そこで、安いけど高見えするアイテムの選び方をご紹介します!
misora_blog
2019.10.01
イデーに学ぶ! ドローイングポスターで部屋を素敵にする方法

イデーに学ぶ! ドローイングポスターで部屋を素敵にする方法

インスタグラムで出会った素敵なお部屋の人にインタビュー。ドローイングを取り入れたインテリアコーディネートのこだわりとは? さらに、ドローイングポスターの魅力や取り入れ方につい...
とりぐら編集部・ぐら
2019.09.06
プロのディスプレイ術を伝授♪「お気に入りスペース」を部屋の一角につくろう

プロのディスプレイ術を伝授♪「お気に入りスペース」を部屋の一角につくろう

好きなものに囲まれた暮らしにはあこがれるけど、部屋いっぱいに飾ると雑多な感じに…。そこでおすすめしたいのが、部屋に「お気に入りスペース」をつくること。ショーウィンドウのように...
とりぐら編集部・ぐら
2019.08.30

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部・ぐら とりぐら編集部・ぐら