ニュータイプ編集長に聞いた! 2019年冬アニメの注目作は?

編集部:いとり
2018/12/11
学生トレンド
あとで読む

2019年の冬アニメは、漫画・小説原作の作品、完全オリジナル作品、ヒット作の2期と非常にバラエティー豊か。そのため、どの作品を観ればよいのか迷ってしまうでしょう。そこで、アニメ情報誌『月刊ニュータイプ』(KADOKAWA刊)の角清人編集長に、冬アニメの注目作を聞きました。

ニュータイプ編集長に聞いた! 2019年冬アニメの注目作は?

注目監督が手掛ける人気作品の2期

――2019年1月にスタートするTVアニメの中で、おすすめ作品を教えてください。

角編集長 まずは『モブサイコ100 II』ですね。1期が人気だった作品ですが、やはりボンズが手掛けるアクションシーンが魅力的です。立川譲監督自身も2期を作りたいと思っていたそうですし、期待できると思います。

――監督も相当に気合が入っているでしょう。

角編集長 むしろ2期が決まるのが遅いと思ったくらいだったそうなので。監督も非常に意欲的で、さまざまな試みをするという話も聞いていますから、早く第1話が見てみたいですね。

――立川監督は大ヒットした『名探偵コナン ゼロの執行人』でも監督を務めました。

角編集長 あれだけ長く続くコンテンツで、人気キャラクターが中心のお話だったからこそ、監督の手腕も問われる作品だったと思います。2013年の『デス・ビリヤード』のころから注目されており、以前、弊誌の若手監督特集にもご登場いただきました。これからもどんな作品を生み出していくのか、動向が気になる監督のお一人です。

――今後も要注目ですね。

何が起こるかわからない注目作!

――他にはどんな作品が注目ですか?

角編集長 推している作品かと言われると語弊があるのですが、なんとなく気になっているのは『臨死!! 江古田ちゃん』でしょうか。

――2011年に一度アニメになりましたが、まさかの二度目のアニメ化ですね。どのような点が注目なのでしょうか?

角編集長 編集部にも積極的に情報が届いているタイトルではないので、公式サイトなどを頼るしかないのですが(笑)、「12人の監督が12通りの江古田ちゃんを描く」ようです。「なぜ今?」と思いつつも、クレジットされている監督は日本のアニメ業界を引っ張ってきたような方々ばかりですから、それぞれが江古田ちゃんをどのように料理するのかは見ものだと思います。

――レジェンドたちが何をするのかは確かに注目ですね。

角編集長 といっても、詳細はさっぱりわからないのですが……。声優は朴璐美さんをはじめ、いろいろな方が参加されるようです。話数によって、主人公の声も違うのかもしれないですね。

――その謎の感じは『ポプテピピック』をほうふつとさせますね。

谷口悟朗監督の完全オリジナル作品

――注目のオリジナル作品は?

角編集長 『revisions リヴィジョンズ』ですね。『コードギアス』シリーズで知られる谷口悟朗さんが監督を務める完全オリジナルタイトルで、『白組』によるフルCGの映像にも要注目です。

――フジテレビの+Ultra枠で放送予定の作品ですね。

角編集長 「渋谷が街ごと300年以上先の未来に飛ばされる」というストーリーの作品ですが、『Netflix』で全世界配信されることもあり、「世界に向けて発信できるタイトルを」とスタンスで作られているのだと思います。+Ultra枠はアニメ放送枠としてはまだ新しい※のですが、2019年4月からは渡辺信一郎監督の『キャロル&チューズデイ』も放送されるので、こちらも期待したいですね。
※+Ultra枠は2018年10月スタート

●『モブサイコ100 II
原作:ONE
監督:立川譲
シリーズ構成:瀬古浩司
キャラクターデザイン:亀田祥倫
声の出演:影山茂夫:伊藤節生/霊幻新隆:櫻井孝宏/エクボ:大塚明夫/影山律:入野自由、ほか

●『臨死!! 江古田ちゃん
原作:瀧波ユカリ
監督:杉井ギサブロー、高橋良輔、大地丙太郎、望月智充、三沢伸、高橋丈夫、米たにヨシトモ、コバヤシオサム、小島正幸、しぎのあきら、長濱博史、森本晃司
声の出演:未発表

●『revisions リヴィジョンズ
原作:S・F・S
監督:谷口悟朗
シリーズ構成:深見真/橋本太知
キャラクターデザイン原案:近岡直
CGキャラクターデザイン:白井順
声の出演:堂嶋大介:内山昂輝/ミロ:小松未可子/張・剴(ガイ)・シュタイナー:島崎信長/張・露(ルウ)・シュタイナー:高橋李依/手真輪愛鈴:石見舞菜香/浅野慶作:斉藤壮馬、ほか

実は1月からは劇場アニメの注目作がめじろ押し!

――2019年の年明けからは注目の劇場アニメも続々公開されますね。

角編集長 1月は『ラブライブ!サンシャイン!!』『劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel]』の第二章、『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』の第一章、2月も『劇場版シティーハンター』『劇場版 幼女戦記』『コードギアス 復活のルルーシュ』、3月の『えいがのおそ松さん』など、最初の3カ月だけでも話題作が続々と封切られます。ちょっと多すぎるくらいかも(笑)。

――中でも注目はどの作品でしょうか?

角編集長 個人的には『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』の3部作ですね。1月から3月にかけて新作3本が連続して公開されます。すでに最初の2本は試写で見たのですが、すごく面白かったです。特に2本目は、いい意味で期待を裏切られました。

あとは、なんと言っても『コードギアス 復活のルルーシュ』ですね。「復活」が意味するものを、一ファンとして、劇場で見届けたいと思います。

――ありがとうございました。

2019年冬アニメの注目作をニュータイプ編集長に聞いてみたところ、『モブサイコ100 II』『臨死!! 江古田ちゃん』『revisions リヴィジョンズ』の3作品が挙げられました。特に『臨死!! 江古田ちゃん』は「レジェンドたちが何をするのか」が非常に注目ですから、ぜひチェックしたいところですね。

▼アニメ情報誌『月刊ニュータイプ』公式サイト
http://webnewtype.com/

(中田ボンベ@dcp)

アニメのおすすめ記事をもっと見る

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催