一人旅におすすめの国内の旅行先5選! 旅ライターが選ぶおすすめの穴場スポットは? 2ページ目

編集部:いとり

お気に入り!

あとで読む

■一人旅におすすめの国内の旅行先その4「長崎県・壱岐島」

●やまざきさんのおすすめスポット解説

一人旅をするのならば、冒険心をくすぐられる少しディープな場所、壱岐島はいかがでしょうか。古くから朝鮮半島との交流の中継点として栄え、「魏志倭人伝」にも記録が残るほどの歴史を誇ります。見どころは島内に256もある古墳。『掛木古墳』や『笹塚古墳』などの中に入れる古墳や、長崎県最大規模の前方後円墳である『双六古墳』などがおすすめです。

また、日本の全ての月読神社の本宮とされる『月讀神社』や、かつて壱岐島が流されないよう柱代わりにしてくくりつけていたとされる猿の形をした『猿岩』、腹の部分に穴が開いた『はらほげ地蔵』も見どころ。あえて一人で訪れ、太古のロマンにどっぷりと浸れる国内のおすすめの旅行先です。

■一人旅にの国内の旅行先その5「岡山県・吉備路」

●やまざきさんのおすすめスポット解説

桃太郎の元ネタとされる吉備津彦命を祭る『吉備津神社』や『吉備津彦神社』が有名な場所です。吉備津神社は360メートルも続く回廊が圧巻。かつて吉備津彦命と戦い倒された温羅(うら・おんら)が、吉備津彦命の使いとなって吉凶を告げる「鳴釜神事」が行われる場所でもあります。周辺には温羅が住んでいたとされる『鬼ノ城』や、鯉に変身して逃げ出した温羅を、鵜(う)になった吉備津彦命が食らった場所とされる『鯉喰神社』など、伝説の痕跡が残っています。

吉備津彦命以外にも、かつて仁徳天皇の寵愛を受けるも、皇后に疎まれ追放された伝説の美女・黒媛の墓とされる『こうもり塚古墳』、立ち入り可能な古墳としては日本一大きな『造山古墳』など、かつてここで生きた人々の痕跡が多く残っています。見どころに沿って自転車道が整備されており、駅前にはレンタサイクルもあるので、回るのは簡単です。他には備中国分寺もおすすめなのでぜひ一人旅で行ってみてくださいね。

やまざきさんに聞いた、一人旅におすすめの国内の観光地を紹介しました。せっかく自由気ままな一人旅をするのですから、芸術に浸れるスポットや、アドベンチャー色の強いスポットなど、普段なかなか行くことのないスポットに行ってみるといいでしょう。よく知られているスポットにはない魅力を味わうことができるはずですよ!

<やまざき にんふぇあさんプロフィール>
旅行ガイドメディア「トラベルjpたびねす」やオンライン旅行マガジン&ガイドブック「トリップノート」で記事を執筆するトラベルライター。

やまざきさんのブログ『国内一人旅ブログ はこいりむすめのいえ。』
⇒http://85irimusume.doorblog.jp/

(中田ボンベ@dcp)

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催