まさに「必殺」技が炸裂?! テニスの王子様で選手がノックアウトされた試合16選 2ページ目

編集部:はまみ
2016/04/23
学生トレンド
あとで読む

●1巻 桃城 VS 鬼

高校日本代表候補の合宿に中学生選抜も参加。桃城はU-17代表候補の鬼十次郎と練習試合をしましたが、自分より上のレベルのジャックナイフの前にズタボロにされました。

●2巻 リリアデント・蔵兎座 VS リチャード・坂田

ペアを組んだもの同士で試合をすることになり、各コートで同じ高校、また友人同士の戦いが繰り広げられます。そのうちの1試合ではリチャード・坂田が金網にめり込まされてノックアウトです。

●2巻石田 VS 金色

こちらもペア同士での対戦になり、石田の七式波動球を食らった金色が派手に吹き飛ばされ、森の中にいた一氏ユウジと激突。ダブルノックアウトです。

●4巻 リリアデント・蔵兎座 VS 中河内

コート入れ替え戦でU-17の高校生と激突。リリアデント・蔵兎座は中河内をコート外に吹き飛ばしますがノックアウトならず。逆に追い込まれて気を失いました。

●6巻 U-17代表(1軍) VS U-17代表候補(2軍)

いわゆる1軍と2軍がぶつかることになります。中学生選抜を圧倒した2軍でしたが、1軍との実力差は大きく次々にノックアウトされてしまいました。

●7巻 幸村 VS 不破

相手の五感を奪う幸村のテニスの前に代表メンバーの不破が追い詰められますが、実は不破の目は「鏡像」。幸村の方が五感を奪われ倒れてしまい……というのも実は幻想で実際に倒れていたのは不破の方でした。

●7巻 入江 VS 秋庭

2軍の中で唯一善戦していた入江は、見事に1軍メンバーの秋庭を打倒します。最後の代表バッジを奪うシーンでは秋庭はノックアウト状態でした。

●8巻 鬼 VS 加冶

1軍との入れ替え戦の朝、元は1軍であり、ある事情で2軍になっていた鬼が現1軍の加冶を倒し、代表バッジを取り戻します。このときジャックナイフ以上のショットを繰り出し、グロッキーにまで追い込みました。

●9巻 石田 VS デューク渡邊

波動球の使い手の石田がパワー対決を挑みますが、デューク渡邊の「デュークホームラン」によりたった4コマでノックアウト。見開きで豪快に吹き飛ばされました。

2月25日時点で刊行されている17巻までだと、こうしたノックアウトシーンがありました。全部で9回です。ほかにも、試合の決着ではありませんが、観客席まで飛ばされたり、突然出てきた海賊に胸を刺されて倒れたりする描写もありました。

今後は世界選抜の戦いが数々繰り広げられていきますが、どんな必殺ショットが登場し、どのようなノックアウト劇が見られるのか、その点も楽しみですね!

(中田ボンベ@dcp)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催