結婚式で妻と夫の両親に贈りたい、心のこもった記念品

学生の窓口編集部(LA)
2015/12/14
学生トレンド
あとで読む

結婚式では、新郎新婦から両家の両親へ記念品が贈られることがあります。結婚は二人の子どもの素晴らしい旅立ちですから、ご両親にはこれまで育ててくれたことへの感謝が伝わるものを贈呈したいものです。一生に一度の結婚式をいつまでも良い思い出として思い出してもらえるような記念品をピックアップしてみました。

●気持ちが伝わる手作りギフト

二人の思いがこもったもの、という点では手作りギフトがおすすめです。何でもよいのですが、新郎新婦が二人で一生懸命作ったよということが伝わるものがよいでしょう。たとえば、手作りの陶芸品。お皿などを二人で習いにいって、試行錯誤しながらここまで作りましたという作品を両親への記念品にします。二人の仲の良さも伝えることができますし、作っている間もとても楽しいものです。両親への記念品としておすすめなのはお茶碗と湯のみ。お父さんお母さんにペアで作って贈ります。手作りの良さはメッセージを描き込めること。「ありがとう」の文字が入ったお茶碗や湯のみは、ほっこりとした幸せな気持ちを運んでくれます。

●新郎新婦が産まれた年のワイン

二人が生まれた年のワインを贈るというのも素敵な記念品になります。結婚式用には専用の記念ラベルを作って貼ることができるサービスがあり、すてきなデザインが揃っているので利用するとよいでしょう。子どもが生まれた年の年号が入ったギフトは、両親にとっては一生懸命育ててきた年月を改めて噛みしめることができるものになります。ワインは時間をかけて手をかけてじっくり丁寧に作られるものなので、そういった意味では子育てに通じるものもあるでしょう。お酒が好きな両親にとっては数十年もののワインの味は、きっと感慨深いものであるに違いありません。

次のページ旅行券

関連記事

関連キーワード

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催