彼女に頭が上がらない人必見! 彼女への不満を穏便に伝える方法5つ

学生の窓口編集部
2015/12/01
恋愛
あとで読む

付き合い始めたころはそうでもなかったのに、どんどん彼女が強くなってきた!今では彼女に頭が上がらない。そんな人はぜひ見てください!彼女を怒らせないように穏便に不満を伝える方法、きっちり伝えて不満を少しでも軽減しましょう!

■まず自分を振り返ることから

彼女に頭が上がらない理由をちょっと考えてみましょう。何かあなたにも良くないところがあるのかもしれません。彼女も理不尽に強い態度をとるわけではないのかもしれませんよ。まずは自分を振り返ってみることです。そこで思い当たることがあるのなら、直すことも必要。そして彼女にもその反省の気持ちを伝えることも大事です。きっと彼女のあなたを見る目も変わってくるはずです。今まで彼女に頭が上がらなかったことも少なくなること請け合いですよ。

■不満を伝える時はまず彼女の良いところを認めてから

あまりにもありきたりでミエミエですが、彼女だってうれしいことがあれば少しは気持ちも緩むはずです。そのあとでいつも感じている不満を伝えましょう。「君のこんなところは大好きだし、いいと思う」と彼女をほめてから伝えるのもおすすめです。彼女もきっと悪い気はしませんよ。彼女もわかっていながらあなたの気持ちも察してくれて大目に見てくれることでしょう。

■きちんと彼女と向き合って伝える

基本的なことですが、意外とできていない人もいませんか?彼女に不満を伝えるとき、真剣に彼女と向き合って伝えることです。つい彼女に恐れをなしてしまうあまり、弱気になって伝えると返って逆効果。彼女だって真剣に話すあなたを見ればちゃんと聞いてくれるはずです。あなたが選んだ彼女のことを信じて真面目に話してみましょう。きっときちんと聞いてくれるはずです。改めて彼女と真剣に向き合うのに照れくさいと言っていたら彼女だって怒ってしまいますよ。

■彼女を責める口調は決してしない

彼女への不満、あなたが正論だとしても決して彼女を責めるような口調で伝えてはいけません。人は自分の悪いところがわかっていても人から指摘されるのは腹が立つものです。女性に口で勝とうと思ってはいけません。いつも頭が上がらないのであればなおさらです。むやみに責めるのではなく、「君のこんなところに僕は辛い思いをしている」とか「こうしてくれるともっと嬉しい」など、自分の気持ちを素直に表現しましょう。

■将来のことを考えると一線交えることも必要

あまりにも彼女への不満が我慢できないレベルに達しているのなら、今後うまくいくのかわからないという場合もありますよね。二人がベストマッチなら少々の喧嘩をしてもその関係は揺らがないはずですから、当たって砕けましょう。もちろん喧嘩腰は良くないですが、不満をそのまま伝えることでその後の二人の関係がより深まることだってあるのです。逆に相性が悪くない場合はいくら付き合っていても平行線。そのときはあきらめることです。自分の気持ちにどちらの方向になっても納得できるものがあるのならば、この際彼女と一線交える覚悟で話し合うことをおすすめします。

彼女への不満を我慢していると、いつか爆発してしまいます。そうなる前に彼女に不満を伝えることも必要です。できるだけ穏便に伝えて解消したいところですが、最終的には解決することが大事ということを忘れないこと。彼女と真剣に向き合うことが大切ですよ。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催