【最恐最悪】絶叫必至のおすすめホラー映画15選 3ページ目

学生の窓口編集部
2015/11/18
学生トレンド
あとで読む
目次
  1. ●『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』
  2. 絶叫必至のおすすめホラー映画15選 2ページ目
  3. 絶叫必至のおすすめホラー映画15選 3ページ目
  4. 絶叫必至のおすすめホラー映画15選 5ページ目

●『悪魔のいけにえ』

テキサス州の田舎を車に乗った5人の男女が通りかかります。カーラジオから頻発する墓荒らしのニュースが流れています。これが事件の予兆でした。

一行は一人のヒッチハイカーを乗せてやるのですが、その男は切りつけてくるなど異常な行動を取ります。やっとの思いでヒッチハイカーを降ろした一行はガソリンスタンドに寄りますが、ガソリンは明朝にならないと届かないというのです。仕方なく、近隣の廃屋に1泊することにしたのですが、恐るべき殺人一家が彼らを襲う……というストーリーです。

人の皮を加工したマスクをかぶった大男(レザーフェイス)がチェーンソーを振り回しているショットを見たことのある人は多いのではないでしょうか。このレザーフェイスが登場するのが本作。レザーフェイスのモデルは、実在の猟奇殺人鬼エド・ゲインといわれています。

公開年:1974年(アメリカ)、1975年(日本)
監督:トビー・フーパー
主な出演者:マリリン・バーンズ/アレン・ダンジガー/ポール・A・パーテイン/ウィリアム・ヴェイル/テリー・マクミン/エドウィン・ニール/ジム・シードウ/ガンナー・ハンセン/ジョン・デュガン/ジェリー・グリーン

●『ハロウィン』

1963年10月31日ハロウィーンの夜、イリノイ州の小さな町・ハドンフィールドで殺人事件が起こります。マイヤーズ家の長女が惨殺されたのです。犯人はなんとわずか6歳のマイケル・マイヤーズ。マイケルは完全な異常者として精神病院に収監されます。

担当医ルーミス博士(ドナルド・プレザンス)はマイケルの強い異常性を見抜き、監視態勢を強化するよう進言しますが、マイケルがわずか6歳であるため相手にされません。それから15年、マイケルが突然脱走! 作業員を殺してつなぎを奪い、白いハロウィーンマスクを身に着けたマイケルは……というストーリーです。

不気味なマスクをかぶった殺人鬼・ブギーマンの初登場作品が本作です。無表情の殺人鬼が忍び寄ってくる感じ、その演出がとにかく背筋がぞっとするほど怖いのです。あまりの怖さに本作は大ヒットし、続編が作られました。2009年の『ハロウィンII』まででシリーズ作は計10作に上ります。

公開年:1978年
監督:ジョン・カーペンター
主な出演者:トニー・モラン/ドナルド・プレザンス/ジェミー・リー・カーティス/P・J・ソールズ/カイル・リチャーズ/ブライアン・アンドリュース/ジョン・マイケル・グレアム/ナンシー・ルーミス/アーサー・マレット

●『エクソシスト』

イラクの遺跡で悪霊パズズの像が発見されます。発掘調査に立ち会っていたメリン神父(マックス・フォン・シドー)は恐ろしい予兆を感じます。一方、アメリカ・ワシントン近郊では女優・クリス(エレン・バースティン)がその娘・リーガン(リンダ・ブレア)と一緒に暮らしていました。

あるときからリーガンの様子が変わります。邪悪な形相で、言動もひどいものになり、奇怪な現象が彼女の周りで起こるのです。悪魔に取りつかれたと思ったクリスはカラス神父(ジェイソン・ミラー)に悪魔払いを依頼。壮絶な悪魔との戦いが繰り広げられ……というストーリーです。

鬼気迫るショッキングな映像で見る者の度肝を抜く作品です。特にリーガン役のリンダ・ブレアの演技はすさまじく、見たら恐らく一生忘れられないほどのインパクトがあります。監督のウィリアム・フリードキンの狂気さえ感じさせる演出のほどを味わってください。

公開年:1973年(アメリカ)、1974年(日本)
監督:ウィリアム・フリードキン
主な出演者:リンダ・ブレア/エレン・バースティン/ジェイソン・ミラー/マックス・フォン・シドー/リー・J・コッブ/ウィリアム・オマリー/キティ・ウィン/ジャック・マッゴーラン

●『シャイニング』

小説家志望のジャック・トランス(ジャック・ニコルソン)は妻・ウェンディ(シェリー・デュヴァル)と幼い息子・ダニー(ダニー・ロイド)を連れて、コロラド州の山上にあるホテルへやって来ます。このホテルは冬の間閉鎖され、その管理人の仕事を引き受けるためです。冬の間に自分の小説を進めようという考えでした。

しかし、このホテルには秘密があったのです。以前、ある管理人が冬の間の孤独のあまり狂気にむしばまれ、家族をおので惨殺して自殺したのです。広大なホテルの中でトランス一家だけが暮らすという生活が始まります。やがて、ジャックは徐々におかしくなり……というストーリーです。

次第に変になっていくジャック、それに恐怖する家族、次々起こる怪奇現象を、カメラが冷たく切り取っていきます。その映像が身の毛もよだつほど怖いのです。また、本作でのジャック・ニコルソンの熱演は一見の価値あり、です。

公開年:1980年
監督:スタンリー・キューブリック
主な出演者:ジャック・ニコルソン/シェリー・デュヴァル/ダニー・ロイド/スキャットマン・クローザース/バリー・ネルソン/フィリップ・ストーン/ジョー・ターケル

次のページ絶叫必至のおすすめホラー映画15選 5ページ目

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催