ほうれい線が消える!? 老け顔予防に効果バツグンな「ベロ回し体操」のやり方を徹底解説!

編集部:はまみ
2015/11/06
学生トレンド
あとで読む

顔の印象が一気に老けて見えるほうれい線。若さを保つために出来て欲しくないですよね。そんなほうれい線予防に効果があると注目されているのが「ベロ回し体操」です。テレビや雑誌で見たことはありませんか?これがどのくらい効果があるのか、そのやり方もあわせてご紹介します。
【ほうれい線について】

■ほうれい線が出来る原因は?

ほうれい線は年齢を重ねると出てきやすいですよね。その原因には、顔の表情筋が衰えや乾燥などによる頬の弛みです。

別名「笑いジワ」とも呼ばれるほうれい線。筋力が衰えたりハリの無い肌は、笑ったりした時に出来るシワがそのままクセになりやすいからです。表情豊かな人ほど、シワができやすいのは研究結果でも分かってきました。

かといって笑わないわけにはいきませんよね?そこで登場するのがベロ回し体操というわけです!

■ほうれい線が出来る意外な行動

筋肉に衰えのほかにもほうれい線を作る行動が日常生活に隠されているので紹介します。

・横向きに寝る

重力や頭の重みで皮膚が下がるが良くない。

・ポニーテール

皮膚が後ろに引っ張られ、弛みの原因に。

・頬杖

顔の脂肪にかかる負担が弛みの原因に。

・片側だけで食べものを噛む

片方だけほうれい線を深くする原因に。

■ほうれい線が出来やすい人は?

一般的に次のような条件に当てはまる人は、ほうれい線が出来やすいといわれています。

・丸顔

・頬が柔らかい

・繰り返しダイエットをしている

・乾燥肌

・紫外線ダメージが多い

・猫背

・肩こりがある

・目が疲れやすい

・痩せている人

・目鼻立ちがハッキリしている人

■普段からほうれい線を予防する

ほうれい線に繋がる生活習慣を見直しましょう。癖というのは無意識なもので、それを治すだけでも違ってきますよ。寝る向きや噛む時の癖、猫背や頬杖など、無意識の内にやっていないか気を付けてみましょう。

スキンケアで日頃から保湿をしっかり行うことも大切ですよ。

次のページベロ回し体操のやり方は?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催