スキルアップに繋がった! 新人時代の失敗が役に立った瞬間8選

2017/04/21

仕事全般

スキルアップに繋がった! 新人時代の失敗が役に立った瞬間8選

新入社員のころは誰しも慣れない仕事や職場での振る舞いで、なにかしら失敗をしてしまうことが多いと思います。失敗をしてしまうと恥ずかしいし、怒られると気持ちが沈んでしまいますよね。でも、そんな失敗経験が活かされて、後々のスキルアップにつながってくることもあります。今回は社会人のみなさんに、後で役立った新人のときの失敗経験について聞いてみました。

▼こちらもチェック!
先輩に好かれる可愛がられ新人度診断! もっと愛され後輩になる方法は?

■ミスが予防できるように

・書類のミスをしたことで、次からはチェックする習慣がついた(女性/23歳/人材派遣・人材紹介)
・段取りの確認をするようになったこと。仕事の段取りを間違えて取引先にまで迷惑をかけてしまい、2度とその仕事は失敗しまいと丁寧にやっていた。今は別の仕事だが上司には丁寧な仕事で助かると言われる(女性/47歳/その他)
・きちんと確認した上で仕事を進めるようになった。新人のときはよくわからないまま仕事を進めて失敗していたから、同じ轍は踏まないようにしている(女性/25歳/生保・損保)
・一度失敗したことから、準備をしっかりするようになり、企画がスムーズに進むようになった。事前の連絡や下見をすることで、落ち着いて行動することができるようになった(女性/36歳/その他)

■対人関係のスキルアップ

・対人関係がうまくなった。コミュ力が上がった(女性/27歳/アパレル・繊維)
・気難しい得意先の担当者と仲良くなれたとき。新人のときに怖いものなしでガツガツ行ったら、その後の得意先との関係作りに自信がついたから(男性/35歳/食品・飲料)
・接客が丁寧だねとほめられたとき。新人のときに接客でミスをしてしまい、丁寧な接客を心がけていたので、それが活かされて今がある(女性/30歳/その他)
・お客さんの対応でスムーズにできるようになった。一度失敗して、コツを掴むことができた(男性/27歳/学校・教育関連)

■電話対応のスキルアップ

・電話対応。最初は電話に出るのも嫌だったが、数をこなしていくうちに慣れてきた(男性/34歳/運輸・倉庫)
・電話での謝罪がうまくなった。相手の言い分をゆっくり聞くことから、対処は始まると知ったから(男性/50歳以上/運輸・倉庫)
・クレーム対応。失敗を重ねるうちに相手がなにを求めているのかわかるようになってきた(男性/33歳/金属・鉄鋼・化学)
・電話対応がスムーズにできたとき。新人時代に先輩に怒られたので(男性/32歳/電機)

次のページ会話がスキルアップしたという人も!

関連記事

おすすめの記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

仕事全般の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

    新生活準備応援特集

    ピックアップ [PR]