お酒が弱い社会人に聞いた! 弱くても最後まで飲み会を楽しく乗り切るコツ8選

2017/03/26

飲み会・宴会

●常にテンション高くいる

・最後までテンションを保ってないと、周りと温度差ができるから(男性/35歳/医療・福祉)
・テンションが高ければ乗り切れるから(男性/40歳/情報・IT)
・楽しんでいる人がいると場が盛り上がる(女性/50歳以上/その他)
・自分に楽しみたいと言う気持ちがあることが大事(女性/32歳/医療・福祉)

●その他

・アルコール不耐症の人は限界を知って、無理をしないほうが迷惑をかけない(男性/50歳以上/医療・福祉)
・先にウコンを飲んでおく。友達から教わって効果があるなと思ったから(男性/50歳以上/ソフトウェア)
・2次会3次会には出席しない様にして、率先して帰っている(男性/50歳以上/建設・土木)
・お酒っぽいノンアルドリンクでごまかし、周りにテンションも合わせる。飲んでいないけど飲んでるふりをして、ばれないようにする(女性/47歳/小売店)

最初の一杯だけお酒で、あとはソフトドリンクorカクテルという意見が多数! たしかにこれならば周囲にも配慮しつつ、自分自身も無理せず飲み会を楽しめそうですよね。

いかがでしたか? 最近では、アルコール・ハラスメント=アルハラなんて言葉もあるくらいですから、お酒の強要に対して慎重になっている会社がほとんど。弱い人でも安心して楽しめる飲み会が多いとは思いますが、いろいろな工夫をしてさらに飲み会を楽しめるようになるといいですね。

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年3月
調査人数:お酒が弱い社会人男女83人(男性35人、女性48人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る