ビジネスシーンに頻出のビジネス用語「リマインド」意味は知ってる? 知らない? 大学生に聞いてみた

2016/12/04

ビジネス用語

ビジネス用語の「リマインド」、みなさんは何を意味する言葉なのかご存知でしょうか。リマインドは、英単語「remind」から来たカタカナ語で、「思い出させる」といった意味がある言葉です。相手に忘れてほしくない重要な事柄について、メールや電話などで再確認するときに使われますね。これから社会人になる大学生に、このビジネス用語を知っているかアンケートを取ってみました。

▼こちらもチェック!
【例文つき】スグ使えるビジネス用語・カタカナ語80選! ビジネスシーンに頻出の用語一覧

社会人が多用するビジネス用語「リマインド」の意味は知っていますか? 知らないですか?

知っている   93人(41.9%)
知らない   129人(58.1%)

■そう思う理由を教えてください

●知っている

・アプリのリマインダーから知った(男性/26歳/大学院生)
・友人が使っていた(男性/24歳/大学4年生)
・日常から使っていたから(女性/23歳/大学院生)
・バイトで聞いたことがある(女性/22歳/大学4年生)
・就活のときにビジネス用語を勉強したから(男性/26歳/大学4年生)
・スケジュール管理のときによく使うから(女性/22歳/大学4年生)
・常識(女性/29歳/大学院生)
・なんとなく知っていた(女性/21歳/大学4年生)

次のページリマインドなんて知らない! という人の意見は?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

新生活準備応援クーポン特集

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 先輩社会人の働き方本音トーク

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る