JAFの人に聞く、ロングドライブの前、これだけは気をつけて! というポイント

2013/03/30

卒業旅行

春になると、お花見のために車を出したり、仲間うちでドライブに出かけたりするという人も増えてくるのではないでしょうか。でもドライバーたちがアクティブになる一方で、トラブルが起きやすくなってしまうことも。どんなことに気を付けて運転すればいいの? 誰か、教えて!

▼こちらもチェック!
【人間力診断テストまとめ】 自分の社会人力をチェックしてみよう

今回のちょいたつ(ちょい達人の略)は、JAF交通環境部の吉村俊哉さん。春先のロングドライブで気を付けるべきポイントについて伺いました。

■いろいろな「不慣れ」にご注意を!

−どんなドライバーがトラブルを起こしやすいのですか?

「春は、就職・転職を機にペーパードライバーがハンドルを握ったり、春休みの間に免許を取得した人が運転をはじめたりする、初心者ドライバーが増える季節。若葉マークのドライバーには、運転しやすいように配慮してあげて欲しいですね。また、長年の運転経験がある人でも、春に事故を起こしてしまうケースがあります。下記のような人は、運転する際に注意が必要です。

・ レンタカーを借りた人......春は、引越しや大人数での旅行のため、慣れない車に乗るという人も少なくありません。いつも乗り慣れている車と大きさや装備が違うことが原因でトラブルに見舞われる可能性も。自分自身が借りる際はもちろん、『わ』や『れ』のナンバーの車には特に注意を払ってください。

・ 花粉症などアレルギーを持っている人......クスリの影響で眠くなったり、運転中にくしゃみが出てしまったりということがあります。眠くならない成分が配合されている薬を選んだり、長時間運転しないようにしたりするなど気を付けましょう」

運転に慣れている人でも、もらい事故に遭ってしまう可能性も。若葉マークや「わ」ナンバーを付けた車の人が運転しやすいように配慮したいですね。

「また、車内の乾燥でドライアイ状態になり、目がかすんでしまうことも。休息はもちろんですが、目薬や濡れタオルを常備し、対策するのもいいですね」

備えあれば憂いなし! ドライアイの方やコンタクトレンズを着用している人は、ドライアイ対策グッズを用意しておいて損はなさそうです。

次のページ運転中に気をつけたい場所とは?

関連記事

新着記事

もっと見る

  • 旅の手引き
  • 旅の裏ワザ
  • 卒業旅行なんでもランキング
  • 旅で見つけた宝物



1位 イギリス >>人気スポットをチェック
2位 イタリア >>人気スポットをチェック
3位 フランス >>人気スポットをチェック

ランキングをもっと見る



シンガポールで見つけた!旅の宝物
近代的な街並みとディープなアジアの雰囲気両方を楽しめるシンガポール! そんな国を巡って先輩が見つけたものとは?

先輩の体験記をチェック



HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

  • 旅の手引き
  • 旅の裏ワザ
  • 卒業旅行なんでもランキング
  • 旅で見つけた宝物
  • 卒業旅行特集

    ピックアップ [PR]