世界中を飛び回る日本人女性に聞く、「初めて訪れる土地で100%楽しむコツ」

2011/11/19

卒業旅行

旅行や出張で知らない土地を訪れるのは楽しくもあり、不安でもあり......。かといって、ガイドブック通りに観光地を巡るだけでは味気ないもの。旅慣れてない初心者でも、旅行を充実させる方法ってないの? 誰か教えて!

▼こちらもチェック!
夢を叶える自分になる!「目標実現力」診断

今回のちょいたつ(ちょい達人の略)は、アフリカで暮らして現在6年目になる康本さん(仮名/女性)。これまで計12年にわたり5カ国で暮らした経験があり、仕事やプライベートで訪れた国は40カ国。国内外問わず各地を飛び回り、「どんな土地でもちょっとしたコツさえつかめば、楽しむことができるんです」と話す康本さん。卒業前に旅行を考える学生や出張ビジネスマンも使える、初めて訪れる土地でも充実した時間を過ごす方法を聞きました。

■食べ物の知識は必須

「やはり地元ならではのおいしい食べもの、飲みものは知っておいて損はないです。自分が食べるためだけでなく、地元の人と交流するきっかけになりやすいんですよ。地元の人に『○○がおいしいと聞いたんですけど、どこに行けば食べられますか?』と尋ねればだいたい喜んで案内してくれますし、プラスアルファの情報まで教えてくれます。その土地に興味を持っていることが伝わると、相手もうれしい気持ちになってくれるんですよね」

もちろん海外なら、地域情勢や言語も調べる必要がありますが、食文化は万国共通で会話ネタになるもの。食べものが土地の風土や歴史を物語ることもあるので、一つ知っておけばその土地を知る足がかりにもなりそう。

■移動中はあいさつを欠かさずに

「新幹線やバス、飛行機など移動中に情報が入ってくることも。隣の席の人も同じ目的地方面を目指す旅行者同士なので、共通の話題があるものです。『隣空いてますか?』、『はい、どうぞ』と、目を合わせて笑顔で挨拶するだけで、会話につながる確率が高まります。目的地の情報交換をして、お互いの旅の可能性を広げることができますよ。私はアフリカ南部のザンビア共和国のバスの中で、隣に座っていた現地の女子高生と話が盛り上がり、『父に紹介したい』と自宅まで招かれたこともありました。もちろん中には商売目的で誘惑してくる相手もいるので、注意は必要です」

長い移動中は、つい読書や音楽に没頭しがち。たまには本を閉じ、イヤホンを外して隣の人と会話を楽しんでみるのも、旅の醍醐味かもしれません。

次のページ現地情報を仕入れる方法とは?

関連記事

新着記事

もっと見る

  • 旅の手引き
  • 旅の裏ワザ
  • 卒業旅行なんでもランキング
  • 旅で見つけた宝物



1位 イギリス >>人気スポットをチェック
2位 イタリア >>人気スポットをチェック
3位 フランス >>人気スポットをチェック

ランキングをもっと見る



シンガポールで見つけた!旅の宝物
近代的な街並みとディープなアジアの雰囲気両方を楽しめるシンガポール! そんな国を巡って先輩が見つけたものとは?

先輩の体験記をチェック



HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

  • 旅の手引き
  • 旅の裏ワザ
  • 卒業旅行なんでもランキング
  • 旅で見つけた宝物

卒業旅行の人気記事ランキング

  • 卒業旅行特集

    ピックアップ [PR]