意外な結果? 7割の人が、教習所の先生はやさしかったと回答! 「励ましてくれた」「仮免合格を喜んでくれた」

2015/04/15

社会人ライフ

みなさんは、自動車学校の先生がどんな人だったか覚えていますか? 先生があまりに厳しく、自分は外れくじを引いた......なんて思った人もいるのではないでしょうか。そこで今回は教習所の先生について調査し、まとめました。

■教習所の先生は怖かった?やさしかった?

怖かった    96人(30.0%)
やさしかった 224人(70.0%)

やさしい先生に当たった人が多いようですが、一部で怖い先生に当たった人もいるようです。では、どのようなときにそう感じたのか、聞いてみました。

■怖かった派

●先生の態度にビクビク


・怒鳴るのではなく静かにキレられ、震えが来た(女性/35歳/ソフトウェア)
・大雨の日に予約を入れたら「何でこんなときに予約するんだ」と睨まれた(男性/50歳以上/電機)

●嫌味にげんなり

・ネチネチと小言を言われ、怖くて汗をかきつつ聞いていた(女性/37歳/商社・卸)
・何度もやり直しをさせられた上、「キミ他の人よりだいぶ遅れているけど大丈夫なの!?」と嫌味を言われた(女性/29歳/自動車関連)

●厳しすぎ!?

・停止線をオーバーすると車外に出で確認させられた(男性/50歳以上/不動産)
・エンストすると、すぐに大きな声で注意してくるのが苦手だった(男性/22歳/食品・飲料)

●そんなに怒らなくても...

・失敗するたびに怒鳴り散らされた(男性/50歳以上/その他)
・「物覚えが悪いなお前は!」とミスする度に怒られていた(男性/32歳/機械・精密機器)

叱ったりチェックが厳しいのは、私たちのためなのでしょうが......。あまりにも横暴な態度をとられたり、怒鳴られたりすると、気分が落ち込んでしまいますよね。実際、追い込まれてミスが増えた人や、教習中に泣いてしまい途中で運転できなくなった人もいるようです。

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る