「脚のムダ毛→黒タイツで隠す」OLに聞いた、冬になると手を抜いてしまう美容ケア

2015/02/22

新生活・準備

「脚のムダ毛→黒タイツで隠す」OLに聞いた、冬になると手を抜いてしまう美容ケア

冬は厚着をするぶん、「どうせ誰にも見られないし......」とついついボディやお肌のお手入れも怠りがちになってしまいますよね。肌を露出する夏の間はすべすべを保っていたのに、この時期になると脚や腕にムダ毛が生えっぱなし......なんて人も多いのでは? そこで、20〜30代の働く社会人女性に、冬になるとついつい手を抜いてしまう美容ケアについて聞いてみました!

▼こちらもチェック!
「犬の散歩」「ムダ毛処理」「ウォーキング」......。寒くてつい、サボりがちになってしまうこと

■ムダ毛は処理するより隠す

・ムダ毛処理。普段は見えない場所なので。今は彼氏もいないから誰にも見られない(女性/32歳/その他)
・足のムダ毛処理。黒タイツを履くと脚のムダ毛も気にならず、つい(女性/33歳/その他)
・ムダ毛処理。冬の間は間隔があきがち(女性/31歳/学校・教育関連)
・脇のムダ毛処理。寒くておっくうだし、冬ファッションだとどうせ見えないから(女性/30歳/金融・証券)

寒い季節、黒タイツは本当に重宝しますよね。これで脚の毛が伸び放題でも誰にもバレることはありません。

■ダイエットは春から

・おなかの肉。つまり太ってしまう。身体をださないので、ついだらけてしまう(女性/32歳/生保・損保)
・普段はやってる脚のむくみケア。素足を出さないといけないから寒すぎて無理(女性/29歳/小売店)
・ダイエット。ちょっとラインが崩れてきても、洋服でカバーできるので、ついつい食べすぎてしまう(女性/33歳/情報・IT)

夏、あれほどがんばっていたダイエットなのに、冬は寒さのせいで諦めてしまう人が多数。「厚着をするから平気!」と開き直ってしまうのも良くないんですよね。

■冬はガサガサのボロボロですが、なにか?

・ボディークリームを塗ること。寒いから服を脱ぎたくないから(女性/31歳/金融・証券)
・足の爪切り。素足になっている時間がほとんどないから(女性/28歳/学校・教育関連)
・フットのネイル。足先は見えないのでほったらかし(女性/33歳/小売店)
・身体の保湿。寒くて、朝に塗るのが面倒(女性/33歳/生保・損保)

サンダルを履く季節が終わってしまうと、足先の手入れは怠りがちになってしまいます。乾燥しやすい季節だからこそ、保湿はしっかりしたいところですが......寒くて服を脱ぐハードルが高いのが問題です。

■紫外線って冬もあるの?

・日焼け対策。冬は日焼けしないと思ってしまう(女性/30歳/機械・精密機器)
・日焼けを気にしない。日が出ている時間に外出しなくなるから(女性/27歳/食品・飲料)
・日焼け止め。紫外線が夏ほどは多くないから(女性/26歳/その他)
・日焼け止めを塗らなくなる。あまり日差しが強くないと思うから(女性/23歳/自動車関連)

紫外線はその強さに違いはあるものの、年中降り注いでいます。冬もしっかり日焼け止めを塗っていないと、春先にシミで悩むことになるかも......?!

次に、顔や身体の美容ケアに手を抜いていて「しまった!」と思った瞬間を聞いてみました。

■ズボラが招いたピンチ!

・会社の大掃除で腕をまくった時に腕のムダ毛が見えそうだった(女性/29歳/建設・土木)
・ボディクリームを塗っていなくて肌がカサカサのときがあって、彼にダメ出しされた(女性/26歳 /医療・福祉)
・ヨガに通っていて、半袖の服に着替えたときにムダ毛がそのままだったことに気づいた(女性/28歳/医療・福祉)
・結婚式のノースリーブのドレスをきたときに毛の処理を忘れていて「やばい」と思った(女性/29歳/医療・福祉)

処理し忘れたムダ毛をみられて焦った人が多数。暖房が効いた室内だと、暑くなって腕まくりをしたくなることも。長袖だから見えない......と油断していたら足元をすくわれそうです。

いかがでしたか? ムダ毛や肌のお手入れは、寒いから、どうせ見られないからと思ってケアを怠ってしまう女性が多いようです。あまりにケアをさぼっていると、取り返しのつかないことに......。風邪をひかない範囲で、できるケアは継続したいものですね。

調査期間:2015/1月(フレッシャーズ調べ)
調査対象:社会人女性
有効回答件数:200件

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

新生活・準備の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]