「何をしても上手くいかないとき」「仕事が忙しいとき」恋を休みたくなる瞬間

2014/12/21

社会人ライフ

「何をしても上手くいかないとき」「仕事が忙しいとき」恋を休みたくなる瞬間

誰かを好きになって気持ちが通じ合えばいいのですが、フラれたりお別れしたりすることは少なくありません。恋は退屈な日常に刺激を与えてくれますが、同時にものすごくエネルギーを使います。心が疲れてしまって、休憩したくなることもありますよね。今回はそんな「恋を休みたくなる瞬間」について、社会人に聞いてみました。

▼こちらもチェック!
仕事と恋愛……社会人が両立の難しさを感じる瞬間8選「会えない」

■なかなか癒えない失恋の傷

・ひどい失恋をしてしまったあと。もう誰も好きになりたくないと思った(女性/37歳/その他)
・ひどい恋愛、失恋をしたあと。終わったことでスッキリしたような恋をしたあと(女性/31歳/不動産)

終わった恋を忘れるには次の恋を見つけるのが一番。でも、現実にはそう簡単に切り替えられません。

■モメたあとは休みたくなる!

・元カレとの別れ方が面倒だったとき(女性/25歳/情報・IT)
・女性と恋愛沙汰でもめたとき(男性/33歳/機械・精密機器)

恋愛がらみのモメごとは、精神的にも肉体的にも疲れます。

■仕事のことだけ考えたい

・仕事が忙しすぎて、精神的に追い込まれているとき(男性/42歳/機械・精密機器)
・仕事が忙しいとき。忙しいと言っているのに少しだけでもいいから会いたいと言われても、正直うっとうしい(女性/28歳/商社・卸)
・仕事が忙しいとき。休みたいと言うより、物理的にムリ(男性/30歳/機械・精密機器)

仕事が忙しくなったため、うまくいかなくなってしまう恋は多いものです。それなら、少し休んだ方がいいのかもしれません。

■男なんて!

・男に疲れたあと。恋どころか、男全般と距離を置きたくなる(女性/28歳/団体・公益法人・官公庁)
・「男はうんざり」と思うような男とつきあったあと(女性/34歳/小売店)

そう思っても、また時間が経つと好きな男性が現れるから不思議......。

■恋以外に楽しいことがあるとき

・友だちと遊ぶのがとっても楽しいとき。女子会が異様に盛り上がると、男なんてどうでもよくなる(女性/26歳/商社・卸)
・自分の趣味や好きなことに没頭しているとき(女性/25歳/金融・証券)

恋より楽しいと感じることがあるなら、それも素敵なこと。ひとまず恋は置いておいて、好きなことに夢中になるのもアリでしょう。

■恋に出会えないとき

・恋活として街コンなどに参加してみたけれど、何度参加しても良い人に出会えなかったとき(女性/27歳/印刷・紙パルプ)
・合コンに行っても、なかなかうまくいかないとき(男性/30歳/運輸・倉庫)

「よし! 一旦恋を休もう」なんて決めたときに、ふといい出会いに恵まれたりするものです。

■このままでは危険!?

・のめり込みすぎていると感じたとき(女性/27歳/団体・公益法人・官公庁)

まわりが一切見えなくなるほどのめり込んでしまうと、あとが大変そうですからね......。

■実は恋って面倒

・一人でいると気軽だと感じたとき。相手に合わせるのに疲れていたんだな......と(女性/27歳/情報・IT)
・彼との関係が面倒になったとき(女性/28歳/医薬品・化粧品)

夢中になっているときは感じませんが、実は恋愛ってかなり面倒。一度それに気づいてしまうと、急に相手が重くなることもあります。

■一人の時間も大切にしたい

・一人での行動が異常に楽しくなっとき(男性/35歳/情報・IT)
・一人がこの上なく楽しいと感じるとき(女性/25歳/医療・福祉)
・仕事やプライベートで悩みがあって一人になりたいとき(男性/37歳/通信)

恋人がいても、一人の時間を充実させられる。それが理想ですが、なかなか難しいものです。

■まだケリがついていないかも......

・前の彼氏に未練があると気づいたとき(女性/31歳/医療・福祉)

こんなときは、ちょっと恋を休んで、ゆっくり気持ちの整理をつけましょう。

■何もかもがダメなとき

・何をしても上手くいかないときです。恋愛も上手くいかなさそうです(女性/31歳/ソフトウェア)
・いろいろ失敗したりして、疲れてしまったとき(女性/28歳/建設・土木)

疲れたときは、休むのが一番。無理して恋をしなくてもいいでしょう。

やれ婚活だ、恋活だ、クリスマスだ、バレンタインだと、世の中は恋の楽しさをアピールしてきますが、楽しいことばかりではないのが恋というもの。傷ついたり、傷つけたり、面倒だったりすることもたくさんあります。たまにはちょっと恋を休んで、恋愛エネルギーをチャージしてみてはいかがでしょうか。

文・OFFICE-SANGA 森川ほしの

調査時期:2014年11月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人500人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る