やっぱりサザン&TUBEが強い!? 20代男女が選んだ「ナツ歌」特集

2014/07/12

新生活・準備

やっぱりサザン&TUBEが強い! 20代男女が選んだ「ナツ歌」特集

みなさんには、「夏といえばこの曲!」という歌はありますか? TUBEやサザンオールスターズなどが定番ではありますが、近年では夏フェス人気も高まり、「ナツ歌」のバリエーションも豊かになっているようです。そこで、20代の男女がイメージする、太陽が似合う「ナツ歌」を教えてもらいました。

▼こちらもチェック!
海VS山、夏のおでかけと言えばどっち派?「海派→無条件に楽しくなる」「山派→水着になるのが嫌」

■これぞナツ歌! ゆず『夏色』

・青春時代の夏を思い出す(男性/27歳/医療・福祉)
・タイトルからしてまんまナツ歌だし、爽やかな感じが似合う(女性/26歳/金融・証券)
・聞くだけでテンションが上がる(男性/27歳/小売店)

20代の人は、この曲を聴くと学生時代の夏を思い出すという人は多いことでしょう。学生服で、自転車へ乗って海へ。そんな光景をイメージさせてくれる1曲です。

■夏といえばやっぱりサザン!

・サザンオールスターズ「太陽は罪な奴」。高1の体育祭にダンスで使用し、夏休みはこのダンスとともに過ぎて行った......(女性/28歳/その他)
・サザンの曲。特に「ミス・ブランニュー・デイ」が好き。夏らしさ満開。湘南をドライブしたい(女性/28歳/自動車関連)
・「真夏の果実」。夏のバラードといえば、この曲という気がする(男性/23歳/運輸・倉庫)

20代にも夏=サザンのイメージは強いようですね。『太陽は罪な奴』ではギラギラと照りつけるような太陽、『真夏の果実』なら海をオレンジに染める黄昏時の太陽......。サザンの曲は、いろいろな夏の太陽に似合います。

■TUBEの曲が告げる、夏の到来

・TUBEの「あー夏休み」。お父さんがクルマでかけていたから(女性/26歳/学校・教育関連)
・TUBEの「あー夏休み」。テレビでもよく聞くようになるし、これを聞くと夏が来たなぁと思う(男性/26歳/情報・IT)
・TUBE 「シーズン・イン・ザ・サン」。この曲を聴くと、今年も夏が来た感じがする(男性/27歳/その他)

『あー夏休み』がレコード・カセットでリリースされたのは1986年。20代の人だと、当時はまだ生まれていなかったという人も多いはず。それにもかかわらず、「夏といえばTUBE」が現在でもここまで浸透しているのは本当にスゴイ......。

■元気が出る、ナツ歌!

・大塚愛の「PEACH」。明るく元気のある歌だから(女性/27歳/生保・損保)
・「睡蓮歌」(湘南の風)。暑さを吹き飛ばすような、元気のある曲なので(女性/25歳/その他)
・SMAPの「BANG! BANG! バカンス」。盛り上がるし、夏休みっぽい(女性/26歳/通信)

夏の暑さも、こんなナツ歌なら吹き飛ばしてくれそう。ビーチで仲間と一緒に口ずさみたくなる曲ですね。

■テンションを上げてくれる1曲

・RIP SLYME「楽園ベイベー」。楽しい気分になる(女性/28歳/情報・IT)
・ORANGE RANGE「ロコローション」。ノリが良くて、夏が来た! と、テンションが上がる(女性/29歳/金融・証券)
・Whiteberryの「夏祭り」。テンションが上がる感じが好き。学生のころを思い出す歌でもある(女性/29歳/人材派遣・人材紹介)

水着を着てビーチへ、浴衣を着て夏祭りへ......。これらの曲を口ずさみながら、夏のイベントへ繰り出したくなります!

■青い空と太陽が似合う曲

・AKB48「ポニーテールとシュシュ」。真っ青な空と海のPVが印象的(女性/25歳/小売店)
・シド「夏恋」。眩しい感じの太陽を感じる、テンポの早い曲(女性/25歳/金融・証券)
・センチメンタルバス「Sunny Day Sunday」。歌詞の「39度」や「炎天下」がいかにも夏らしいし、中学のバスケ部の応援歌がこの曲の替え歌だったので、総体を思い出す(男性/25歳/その他)

夏の暑さは心にも体にもこたえますが......。こんなナツ歌を聴けば、その暑さがかえって気持ちよく感じられるかも?

■疾走感が夏にピッタリ!

・ポルノグラフィティ「ハネウマライダー」。曲の疾走感が夏に合う(男性/23歳/電機)
・ケツメイシ「夏の思い出」。さくっと軽いので、夏のドライブミュージックにぴったり。特に海に行くとき(女性/28歳/自動車関連)

疾走感がある曲も夏にピッタリ。海へ向かう車の中、窓を全開にして風を感じながら聴きたいですね。

みなさんのお気に入りのナツ歌はありましたか? 今年の夏はまだまだこれから。大好きなナツ歌を携えて、太陽の照りつける夏スポットへでかけてみてはいかがでしょうか。

文・OFFICE-SANGA 森川ほしの

調査時期:2014年7月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:20代の社会人283人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

新生活・準備の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]