つかみが肝心!? うまくいった自己紹介例「マイクを使わず地声で」「ミキなのでミッキーマウスのものまねをした」

2014/03/25

付き合い・人間関係

つかみが肝心! うまくいった自己紹介例「マイクを使わず地声で」「ミキなのでミッキーマウスのものまねをした」

第一印象はとても大切。特に新社会人の場合、自己紹介によって社内での印象が決定づけられてしまうケースもあります。どんな自己紹介なら、好印象を与えられるのでしょうか。社会人に聞いてみました。

▼こちらもチェック!
入社式での挨拶はどうする? 新入社員の自己紹介のコツと例文

■名前ネタは鉄板!

・某アスリートと同姓同名なので、その人とセットになるように覚えてもらえる自己紹介をした。「メダルをとってない○○です」みたいに。ウケたらしくて、「メダルをとってない○○」でしばらく通った(女性/28歳/金融・証券)
・名前になぞらえた小ネタを挟んだ。早く名前を覚えてくれる(男性/34歳/小売店)
・自分の名前が変わっているので、その由来について話した。誰もが下の名前で呼んでくれるようになった。むしろ苗字を覚えてもらえているかわからない(女性/25歳/商社・卸)

自分の名前を絡めたネタなら、名前を覚えてもらうのに役立ちますね。何か一つ考えておくと良いかも。

■趣味を活かす

・趣味の話をした。ピアノとなぎなたを長く習っているので、話題にはできた(女性/30歳/情報・IT)
・学生時代の趣味を中心に、今後やりたいことを話した。同じ趣味の先輩によく声をかけてもらえるようになった(男性/30歳/情報・IT)
・見た目がおとなしそうなので、スポーツをしていることをアピールしたら、驚かれた。そのスポーツについて話すうちに仲良くなれた(女性/27歳/自動車関連)

ちょっと珍しい趣味や、見た目とのギャップが大きい趣味なら、強く印象に残るでしょう。趣味を通じて先輩や上司とも仲良くなれそうですね。

■マイナスをプラスに

・自分の苦手なことを話す。親切に教えてくれるようになった(女性/36歳/商社・卸)
・自分の失敗談を織り交ぜて自己紹介。結構共感される。バイト時代の苦い経験を話した(男性/31歳/金融・証券)
・自虐を入れ、笑わせる。ダイエットが趣味ですが、なかなか効果が出ませんと言う(女性/25歳/金融・証券)

失敗談や自虐ネタも、上手に使えば好印象につながるようです。先輩たちに笑ってもらえれば大成功。

■ちょっとした工夫で好印象

・30秒ちょうどで終わる自己紹介。仕事ができる人という評判になった(女性/31歳/運輸・倉庫)
・マイクを使わず地声でやったことがあります。うるさかったと突っ込まれましたが、初々しくて良かったと、かわいがってもらえた(男性/34歳/学校・教育関連)
・元気な笑顔で、一人一人の目を見て自己紹介すると、かなりの好印象を得られた(男性/32歳/機械・精密機器)

話す内容も大切ですが、話の長さや話し方をちょっと工夫するだけで、良い自己アピールになるかもしれませんね。

■おいしいものの話題はハズレなし!?

・からあげの話をした。食いしん坊のイメージを持たれた(女性/30歳/ソフトウェア)
・抹茶パフェについて、おいしいお店の話をした。意外と食いつかれた(女性/27歳/アパレル・繊維)
・酒が好きなのでそこをアピール。酒飲み友達が増えた(女性/28歳/食品・飲料)

食べものやお酒の話題なら、興味を持ってもらえそうです。「どこかおいしいお店知っている?」と、交流が広がる可能性も。

■実技披露はインパクト抜群

・ヨーヨーを披露した後輩がいて、すぐに顔を覚えてもらっていました(男性/33歳/通信)
・ミキなのでミッキーマウスのものまねをした。面白い人だと思われた(女性/33歳/その他)
・特技の工作を作ってアピール。編みぐるみを作って見せたら一発で覚えてくれた(男性/29歳/金融・証券)

実技のインパクトは大きいですよね! 「ヨーヨーの○○くん」「編みぐるみの○○さん」と、すぐに覚えてもらえそう。

みなさん、自己紹介ではいろいろな工夫をされているようですね。名前ネタやおもしろい趣味など、持ちネタが一つあるだけでグッと印象深いものになるようです。新社会人のみなさん、自己紹介に備えて今から仕込んでおきましょう!

文・OFFICE-SANGA 森川ほしの

調査時期:2014年2月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人494人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]