学生時代の恋愛は結婚につながりやすい? 恋人がいる学生の7割以上は「このまま結婚したい」

2011/12/28

恋愛

学生時代の恋愛は結婚につながりやすい? 恋人がいる学生の7割以上は「このまま結婚したい」

立場や年齢、自分の置かれた状況によって、恋人との恋愛関係は常に変化していくもの。学生時代は考えていなかった人でも、社会人になると"結婚"の二文字を意識する人が増えてきます。今回、来春新社会人になる大学生288名の男女に、「学生時代に付き合っている恋人と、将来結婚したいか」を調査。年が明けると、いよいよ社会人に仲間入りする彼ら・彼女らに、「恋愛・結婚」の意識について聞きました。



【Q.今(学生時代に)付き合っている人と結婚したい?(※「相手がいない人」を除く)】



 <男性>

 「結婚したい」......75.0% / 「結婚したくない」......25.0%



 <女性>

 「結婚したい」......76.1% / 「結婚したくない」......23.9%



恋人がいる男女のうち、どちらも75%以上が「結婚したい」と回答。既に、現在付き合っている恋人を、結婚相手として考えているようです。



【Q.その理由は?】



「結婚したい」派、「結婚したくない」派にそれぞれ理由を聞いたところ、以下の回答が寄せられました。



 <結婚したい>

 ・内定がなかった自分に付き添ってくれた女性だから、これからは自分が支えたい。(男性/大学生)

 ・彼女がいたから、実力以上の会社に入社することができたと思っている。これから恩返ししたいので。(男性/大学生)

 ・昔からの想い出を共有できる伴侶に憧れるから。(男性/大学生)

・学生時代に付き合った人のほうが会社とか仕事とか関係なく、その人のことをちゃんと知って結婚できそうだから。(女性/大学生)

・学生から社会人になるという大きな変化を一緒に乗り越えているという経験があるので、お互いを深く理解できていて、絆も深いので、結婚したい。(女性/大学生)



 <結婚したくない>

 ・結婚となると今の状況と違いすぎて、改めて考え直すべきだと思うから。(男性/大学生)

 ・他の人とも付き合ってみたいから。(女性/大学生)

 ・結婚ということ自体を具体的に考えることができず、まずは自分自身を人として成長させることを第一に考えたいので。(女性/大学生)

 ・最低限のマナーが身についていないから。(女性/大学生)

 ・今の彼氏とは付き合う分にはいいが、お金の価値観が合わないので結婚はしようと思わないから。(女性/大学生)

 ・仕事をしてからの自分を認めてくれる人がいい。(女性/大学生)

 ・結婚して同棲してるイメージがわかないから。(女性/大学生)



「結婚したい」と思っている人からは、過去の思い出を共有できたり、辛いことがあった時期に支えてくれたり......と、特別な時間を一緒に過ごせたから、という回答が多数を占めました。長い人生において、大切だと思える重要な時期を一緒に過ごせたということは、やはり何かしら運命的なものもあるのかも。その絆を大事にしたい、という気持ちはもっともかもしれません。一方で、「結婚したくない」と答えた男女からは、「状況の変化を受け止めてから考えたい」「伴侶としては考えられない」という率直な意見が。"まだまだこれから"という世代だからこそ、将来については慎重に考えたいという人も4人に1人くらいはいるようです。



今回の調査では、学生時代の恋愛でも、相手に対してきちんと「結婚」を考えている人が少なくないという結果が出ました。日々成長していく中で、自分の将来と、そして相手の将来のことまで考えている人も多いとわかった今回のアンケート。結婚には、さまざまな「責任」が伴うものですが、何より大事なのは二人の気持ち。学生時代の辛い日々を共に支え合ってきた仲だからこそ、将来のさまざまな壁も乗り越えていけるのかもしれませんね。あなたは、学生時代の恋人と将来結婚したいと思っていましたか?



文・山田ニック(ニーマルマル)



調査期間:2011/11/18

アンケート対象:フレッシャーズ マイナビスチューデント

有効回答数288件(内、男性:122名 女性:166名/ウェブログイン方式)

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

恋愛の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]