【学生編】1カ月に何冊くらい本を読みますか? 学生は専門書を多く読んでる!?

2012/03/22

付き合い・人間関係

「本を読まない若者が増えている」とはよく耳にします。時間に余裕があって、頭も柔らかい学生時代は、様々な知識吸収できる期間。この時期に本から学ぶことは一生の財産になりますが、当の学生たちはどうなのでしょうか。来年社会人になる予定の学生300人にアンケートを実施、その実態を調べてみました。

Q.1カ月に1冊以上本を読みますか?


はい......50.7%
いいえ......49.3%

Q.1カ月に何冊くらい本を読みますか?(上記の質問に「はい」と答えた回答者のみ)

1位 1〜2冊 48.0%
2位 3〜4冊 31.6%
3位 5〜6冊 9.2%
4位 11冊以上 7.2%
5位 7〜8冊、9〜10冊 2.0%

■1位:1〜2冊

・学部が経営学部なので、マネジメントに関する本やビジネス関係の本をよく読む(男性/22歳/4年制大学)
・ヘルマン・ヘッセの『車輪の下』や、太宰治、森鴎外、芸能人のエッセイなどを読む(女性/21歳/4年制大学)
・吉本ばななの小説を多く読んでいます(女性/22歳/4年制大学)

■2位:3〜4冊

・ビジネス、財務会計の中心。スポーツ関係で、活躍した選手、監督の考え方、哲学を吸収している(男性/24歳/専門学校)
・ドラマ化や映画化で話題になった作品が多い(女性/20歳/短期大学)
・恋愛小説や推理小説など、TVや映画で紹介されるものが多い。最近は湊かなえの『境遇』など読んだ(女性/24歳/大学院)

■3位:5〜6冊

・ITコンサルや戦略コンサル、経営者が読みそうな本を中心に読んでいる(男性/23歳/4年制大学)
・図書館でおもしろそうだと思った小説を借りてきたり、新書版のルポルタージュなどをジャンルレスに読んでいる(女性/22歳/4年制大学)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]