2019年05月21日 更新

【収納実例】ユニットバスを快適にするアイデアが満載! おしゃれで便利なアイテム活用術

一人暮らしの間取りに多い、バス・トイレ・洗面台が一緒になったユニットバス。ユニットバスというと、狭いし、トイレとバスタブが同じ空間にあるし、リラックスできるイメージはあまりないのではないでしょうか。でも、浴室で使うグッズや収納アイテムなどのデザインやアイデア次第で、おしゃれ&快適な空間に大変身させることもできちゃうんです!

一人暮らしを始めたら、センス抜群のお部屋に住んで、快適なルームライフを楽しみたいですよね。せっかくなら、リビングスペースだけでなく、バスルームやトイレのコーディネートにもこだわりたいところ。でも、可能な限り家賃を抑えたい大学生の一人暮らしでは、ユニットバスのお部屋を選ぶことも多いはず。ユニットバスは狭いことも多く、おうち全体をおしゃれにしたいと思ったとき、一番コーディネートに困ってしまう場所の一つではないでしょうか……。
そこで今回は、ユニットバスを素敵にアレンジしている方々の実例をご紹介。あわせて、おすすめのアイテム情報もお届けします。

ユニットバスをお気に入りの空間に。センス抜群のコーディネート実例

ではさっそくここからは、Instagramで見つけたとってもおしゃれなユニットバスコーディネートをご紹介します。コーディネートのテーマやポイントも聞いてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

ピンク色の壁を活かしてガーリーな雰囲気に。アイテムの色を絞って統一感も演出

「ピンク色の壁に合わせ、ピンク系を中心に、ゴールド系とブラック系の3色のアイテムに絞った」というコーディネート。統一感があり、とってもガーリーな空間に仕上がっていますね。
@krn.room Instagramより

@krn.room Instagramより

歯ブラシと歯磨き粉は、100均で購入したというシャンパングラスの中に。マウスウォッシュと一緒にゴールドのトレーの上に置かれています。細かいアイテムは、トレーに置くだけですっきりとまとまりが出るのでおすすめなんだそう。
また、トイレットペーパーを入れているのは植木鉢。造花を飾ることで生活感を緩和し、女性らしい雰囲気を演出できています。
@krn.room Instagramより

@krn.room Instagramより

■コーディネートの注目ポイント

ところで、ユニットバスの場合、シャンプーやボディソープを置く場所に意外と困ってしまいませんか?
そんなときは、ラックを自分で取り付けてみるのがおすすめ! コチラは、マグネットで簡単に取り付けられるタイプとのことですが、落ちたりズレたりしたことは一度もないんだとか。

@krn.room Instagramより

@krn.room Instagramより

一人でも簡単に取り付けられる商品も多いので、備え付けのラックがない場合はぜひ活用してみてくださいね!

 【たとえばこんな商品がおすすめ①】



【たとえばこんな商品がおすすめ②】

マグネットタイプの他、吸盤タイプのラックも。吸盤は、鏡にも取り付けられるのが嬉しいところ。バスタブの壁に貼ってバスグッズを置くのはもちろん、洗面台の鏡に取り付ければ、歯ブラシやコップもすっきり収納できますね。


【たとえばこんな商品がおすすめ③】

マグネットも吸盤もつかない壁の場合は、粘着テープタイプもあります。ただし、剥がした後にテープの跡が残ってしまう可能性があるので、シール剥がしも合わせて用意しておいた方が良いかもしれません!


コーディネートはほぼ100均で。こだわりアイテムも取り入れてお気に入りの空間に

「洋風な空間に仕上げることにこだわった」というコチラのコーディネート。カラフルで立体的なアイテムがミックスされて、シンプルなユニットバスがファンキーで楽しい空間に大変身しています。
@a_____ya_n Instagramより

@a_____ya_n Instagramより

小物を収納しているバケツはSeria、車型の歯ブラシ立てはキャンドゥ、鏡に飾られたフェイクのブドウはダイソーと、100均のアイテムが目白押し!
その中に、雑貨屋さんで見つけたというコーヒー豆のブリキポスターや、鏡の上に飾ってあるワインボトルのオブジェなど、こだわりのアイテムもディスプレイすることで、自分好みの空間を作り上げています。

■コーディネートの注目ポイント

棚やラックに置ききれないバスグッズは、フッククリップでぶら下げるというテクニックでスッキリ!

@a_____ya_n Instagramより

@a_____ya_n Instagramより

空いている空間を有効活用できるグッドアイデアなので、ぜひ参考にしてみてください。

【たとえばこんな商品がおすすめ①】



【たとえばこんな商品がおすすめ②】

フッククリップの他、ボトルを吊り下げるタイプのクリップも。フッククリップと合わせて使うと、収納コーディネートに統一感が出て◎です。


マリンコーデで爽やかに。窓用の目隠しシートを壁紙に応用するテクニックも

「ユニットバスをどれだけ好きな空間に変えられるか」にこだわり、試行錯誤して仕上げたというコチラのバスルーム。
Photo by @takafumillfy

Photo by @takafumillfy

コーディネートアイテムは、主にBAYFLOWやアジアン雑貨店のチャイハネで。大好きな「海」と「星」をモチーフにしたものを厳選して揃えたそうです。
快適な空間にするためには、お気に入りのアイテムに囲まれているが何よりも大切。コーディネートのテーマを決めて、アイテム選びも手を抜かないようにしましょう!
@takafumillfy Instagramより

@takafumillfy Instagramより

@takafumillfy Instagramより

@takafumillfy Instagramより

■コーディネートの注目ポイント

ユニットバス全体の雰囲気をガラリと変えたいときには、壁紙をチェンジしてみるのもアリ! たとえば、この植物をモチーフにした壁紙は、本来は窓に貼る用の目隠しシートをユニットバスの壁に応用したものなんだとか。

Photo by @takafumillfy

Photo by @takafumillfy

静電気で吸着するタイプとのことで、退去時にも跡が残りにくいから安心ですね!

【たとえばこんな商品がおすすめ①】



材料はすべて100均! DIYで雑貨店のような空間に

100均の材料のみでDIYしたというコチラのユニットバス。洗面境の木枠や壁に取り付けた棚は、ネジや釘を使わず、強力な両面テープと木工ボンドだけで接着したそうです。
DIYなら、サイズやデザインを自由に決められるから、自分の好み&空間にぴったりのインテリアが作れちゃいます。機会があれば、ぜひトライしてみてくださいね!
@crystal1221rose Instagramより

@crystal1221rose Instagramより

バスルームと同じ空間にあるトイレも、トイレットペーパーをおしゃれなカバーで隠したり、統一感のあるポスターや額縁を飾ることで雑貨屋さんのような雰囲気に仕上がります。
@crystal1221rose Instagramより

@crystal1221rose Instagramより

コーディネートの注目ポイント

ここで注目したいのは、シャンプーやボディソープを、シャワーに取り付けるラックにも収納している点。

@crystal1221rose Instagramより

@crystal1221rose Instagramより

シャワーラックは、シャワーフックに引っ掛けるだけで誰でも簡単に取り付けられるから、バスグッズの収納アイテムの中でも特におすすめ!
100円ショップの他、ネットショップなどでもたくさんの種類が販売されているので、容量やデザインを見ながら、お好みのものを選んでみてくださいね。

【たとえばこんな商品がおすすめ①】



まとめ

おしゃれなユニットバスのコーディネート実例と合わせて、センスの良いすっきりとした空間に仕上げるためのポイント&アイテムをご紹介してきました。ラックやクリップを活用するなど、今すぐ真似したくなるような収納のアイデアも満載でしたね。
バスグッズをすっきり収納するのはもちろん、ユニットバスをお気に入りの空間にするためには、何よりも大好きなアイテムに囲まれていることが一番。使うアイテムの色を絞ったり、本来の用途とは違う使い方をしてみたり、DIYをしてみたり……自分好みのアレンジを楽しんで、快適なバス&トイレタイムを過ごしちゃいましょう!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

バスルームの生活感を無くす! 今すぐ揃えられるおすすめバスグッズ

バスルームの生活感を無くす! 今すぐ揃えられるおすすめバスグッズ

バスルームは必要最低限のものを置いているだけの方も多いかも? でも、今あるものを少し違うアイテムに変えるだけで、バスルームの生活感を一気に無くすことができるんです! 今すぐ揃...
misora_blog
2020.01.14
ベランダやロフト、どう使ってる?毎日をもっと楽しくするための、とっておきの活用法

ベランダやロフト、どう使ってる?毎日をもっと楽しくするための、とっておきの活用法

インテリアコーディネーターが、ベランダとロフトの活用法を教えます。さらに、実際にそれぞれの素敵な使い方を見てみましょう! きっと、ベランダとロフトの新たな使い方が発見できるは...
とりぐら編集部・ぐら
2019.10.10
現役大学生が教える! 一人暮らし高見えアイテム5選

現役大学生が教える! 一人暮らし高見えアイテム5選

一人暮らしの初期コストはできるだけ抑えたいもの。そうは言ってもお部屋作りは妥協したくないですよね。そこで、安いけど高見えするアイテムの選び方をご紹介します!
misora_blog
2019.10.01
イデーに学ぶ! ドローイングポスターで部屋を素敵にする方法

イデーに学ぶ! ドローイングポスターで部屋を素敵にする方法

インスタグラムで出会った素敵なお部屋の人にインタビュー。ドローイングを取り入れたインテリアコーディネートのこだわりとは? さらに、ドローイングポスターの魅力や取り入れ方につい...
とりぐら編集部・ぐら
2019.09.06
プロのディスプレイ術を伝授♪「お気に入りスペース」を部屋の一角につくろう

プロのディスプレイ術を伝授♪「お気に入りスペース」を部屋の一角につくろう

好きなものに囲まれた暮らしにはあこがれるけど、部屋いっぱいに飾ると雑多な感じに…。そこでおすすめしたいのが、部屋に「お気に入りスペース」をつくること。ショーウィンドウのように...
とりぐら編集部・ぐら
2019.08.30

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部・ぐら とりぐら編集部・ぐら

注目の特集