2020年07月10日 更新

本と古道具に囲まれた、ブックカフェのような1K

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、7畳の1Kに暮らすaiko_0ooさん。古道具を配した部屋で、趣味の読書と手芸を楽しみながら暮らしています。写真も参考に、お気に入りのアイテムやライフスタイルなどをチェックしていきましょう。

1Kに暮らすaiko_0ooさん。部屋の真ん中にオープンシェルフを置き、7畳のワンルームを寝室と読書スペースの2つの空間に分けています。古道具の家具や愛らしい雑貨、ドライフラワーなどに囲まれた部屋は、さながら小さな町のブックカフェのような雰囲気です。
aiko_0ooさん 1K7畳

https://www.instagram.com/aiko_0oo/
aiko_0ooさん

目指しているのはブックカフェのような部屋。あまり色を使わず、古いものやドライフラワーを飾り、落ち着ける空間作りを意識しています。

近所に古道具屋さんがあり、古い家具や雑貨はそこで揃えました。
全部を古いもので統一するのは難しいので、プチプラブランドSalut!(サリュ)のアイテムや、100均のリメイクと混ぜてディスプレイしています。壁に付けている棚は、100均のアイテムで作りました。

趣味に没頭できる“読書専用スペース”

“ブックカフェのような空間”がテーマのaiko_0ooさんの部屋には、読書スペースが設けられています。ワンルームの中でも「趣味に没頭できる一角」を作ることで、心地よさがUPするはずです。たくさん持っている本の収納方法や空間づくりなど、本好きな人が参考にできるポイントをご紹介します。

本棚と一人掛け用ソファでカフェ仕様に

本棚の横に一人掛けソファを置き、おこもり感のある読書スペースに。深緑のソファと平織のキリムのクッションが、落ち着きのある雰囲気を出しています。
ワンルームの中に趣味の専用スペースを作るには、間仕切りの棚が有効です。
aiko_0ooさんは、表裏の両サイドから本を取り出せるオープンシェルフを採用。本棚としても使い勝手がよく、スペース確保にもぴったりですね。オープンシェルフの裏側にもたくさんの本が並んでいます。

本の収納は景観重視

本と雑貨を一緒に飾って見せる収納にしているという、aiko_0ooさん。棚ごとに、本の種類やサイズなどである程度まとめることで、どこに何の本があるのかパッと見てわかるため、使い勝手も抜群です。
装丁が気に入ったものは、表紙を見せるように置いたり小瓶や小物と並べたりすることで、本も素敵なインテリアの一部になっています。
スツールの上にお気に入りの本を置いておけば、読みたいときにすぐに読めるうえに、オブジェのように見せることができます。
aiko_0ooさん

本の帯や文庫本のカバーは外す方法も! 見た目がごちゃごちゃしないのでおすすめです。

暮らしを豊かにするアイテムたち

古道具のあるインテリアを、もっと素敵に彩るためのおすすめのアイテムをご紹介します。

多肉植物で手軽にグリーンを飾ろう

aiko_0ooさんが、ドライフラワーと共に部屋に飾っているのが、多肉植物。落ち着いたグリーンの色味と主張しすぎないかわいいフォルムが、アンティーク風な家具や小物と相性抜群。お互いを引き立ててくれる存在になっています。
手軽に始めたい人におすすめなのが、aiko_0ooさんの家にある、3COINSの多肉植物とサボテン。水耕栽培できるように、紐がついた不織布にセットされています。土なしで育てられ、比較的管理もラクなため、手軽なグリーンアイテムとして取り入れてみてはいかがでしょう。

置くだけでかわいい! 透明なガラス瓶

透明なガラスの小瓶は、置くだけで素敵なインテリアになります。草花などを活けなくてもいいので、自分のセンスに自信がない人も真似しやすいかもしれません。高さやフォルムが少しずつ違うものを、数種類並べるとかわいくなりそうですね。
aiko_0ooさんは、ガラスの保存瓶でいちごシロップや紅茶梅酒を手作りしています。旬の味覚が美味しいシロップや梅酒に変化するのを待つ毎日は、心を穏やかにしてくれそうです。ガラス瓶越しに見る艶やかないちごの色も美しく、見た目からも元気をチャージできそうですね。

古道具のある暮らしでほっこり

古いものが好きだというaiko_0ooさんは、部屋に味のある古道具の家具や小物をたくさん置いています。歳月を感じさせる古道具は、そこにあるだけで暮らしの空気感を変えたり、ほっこりとした気持ちにさせてくれたりします。

小引き出しにブローチを収納

4段の味のある小引き出しの中には、コレクションしている陶器のブローチを収納。布を敷いて丁寧に並べると、まるでお店のディスプレイのようです。

学校机と椅子を、勉強机兼ドレッサーに

懐かしい木の学校机と椅子は、まさに勉強をするデスクにぴったり! サイズも大きすぎないため、ワンルームの部屋の家具としても使い勝手がよさそうです。aiko_0ooさんは、机の上にミラーを置きドレッサーとしても活用しています。

まとめ

古道具の家具や小物を取り入れ、本をたくさん所有しているaiko_0ooさんの部屋は、味のあるブックカフェのような雰囲気でした。7畳のワンルームをオープンシェルフで仕切ることで、2つの空間がみごとに生まれていましたね。読書のための専用スペースができたことで、充実したおうち時間が過ごせそうです。
本や多肉植物、ガラス瓶など、好きなアイテムをディスプレイのように飾っているのもaiko_0ooさん流。部屋のどこを切り取ってもワクワクした空間になっていました。

限られた空間でも見せる収納を徹底することで、好きなもに囲まれた暮らしが叶います。客観的な視点で部屋を飾って、理想の部屋をめざしてみて。
※写真は全てaiko_0ooさんより提供

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

ナチュラルホワイトなお部屋! 骨董品と新しい物をセンスよくMIXした1DK

ナチュラルホワイトなお部屋! 骨董品と新しい物をセンスよくMIXした1DK

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、1DKに暮らすeden_bbrさん。アンティークの家具などの古いもののなかに、流行のアイテムを上手に取り入れています。写真...
とりぐら編集部
2020.07.10
青がテーマカラー! メリハリを効かせた北欧風1K

青がテーマカラー! メリハリを効かせた北欧風1K

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、大阪の1Kに暮らすomomomo.ouchiさん。青がテーマカラーの北欧風インテリアで素敵にまとめています。写真も参考に、...
とりぐら編集部
2020.04.07
都会的なBohoスタイルに心ときめく! リラックス感溢れるワンルーム

都会的なBohoスタイルに心ときめく! リラックス感溢れるワンルーム

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、12畳のワンルームに暮らすmaro.anna44さん。都会感と伝統的なスタイルが融合したBohoスタイルのインテリアは、モ...
とりぐら編集部
2020.07.10
行動を考えた配置で快適空間を! 30代オトナ女子の1LDK

行動を考えた配置で快適空間を! 30代オトナ女子の1LDK

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、『オトナ女子の暮らしレシピ』(インプレス)の著者でもあるnamytoneさん。1LDKの部屋で、空間づくりを工夫しながらシ...
とりぐら編集部
2020.04.23
シンプルだけど無機質じゃない! “好き”を取り入れた心地よいワンルーム

シンプルだけど無機質じゃない! “好き”を取り入れた心地よいワンルーム

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、猫グッズとゲームが好きなot.jakさん。1Kの部屋にワークスペースを設け、在宅でデザイナーのお仕事もしています。写真も参...
とりぐら編集部
2020.07.10

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部 とりぐら編集部

注目の特集

ひとりぐらしレシピ
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしのはじめかた