2021年12月16日 更新

北欧インテリアに欠かせない、北欧発のアイテムをチェック!

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、7畳1Kで暮らす__91230さんのお部屋。 ホワイト、ベージュ、ブラウンの3色を基調にした北欧インテリアで、大人かわいい空間に仕上げています。簡単に北欧インテリアを楽しむコツは、北欧発のブランドのアイテムを使ってコーディネートすること。毎日の生活がちょっぴり楽しくなるような、北欧発のアイテムを紹介します!

7畳1Kで一人暮らしをしている__91230さん。一人暮らしを始める際、以前からInstagramの投稿を見て憧れていた“ベージュを基調とした北欧インテリア“を目指すことにしたと話します。
__91230さん

7畳1K

https://www.instagram.com/__91230/
__91230さん

白い床のお家なので、テーマカラーをホワイト、ベージュ、ブラウンに決め、その3色をベースに家具を選びました。北欧インテリアが好きなので、ところどころにマリメッコや植物を置いて部屋に色を取り入れています。

お部屋のアクセントになっているのが、北欧感あふれるアイテムたち。北欧風のモノだけでなく、北欧で生まれたブランドの雑貨やキッチン用品を取り入れて、おしゃれな生活を楽しんでいます。さっそく、__91230さんが愛用している北欧発のアイテムを見ていきましょう。

お部屋のアクセントになる大胆な花柄がトレードマークの「マリメッコ」

日本でもおなじみの、フィンランド発の老舗ブランド「Marimekko(マリメッコ)」。独創的なデザインと鮮やかな色使いが特徴的で、年齢を問わず世界中で愛されています。存在感抜群のマリメッコのアイテムは、お部屋にひとつ置くだけで北欧感がぐぐっとアップ!
__91230さんのお部屋にあるマリメッコのアイテムを教えてもらいましょう。

クッションカバー

こちらは、マリメッコを代表する「ウニッコ」という柄のクッションカバー(税込4,950円)。存在感のある花柄ですが、ホワイト×ベージュの落ち着いたカラーがインテリアに溶け込んでいますね。
「ウニッコ」は、レッドやイエロー、ブラックなどカラーバリエーションも豊富なので、インテリアに合ったカラーを選べます。お部屋のアクセントにもなり、お部屋がパッと華やかになりますよ。

カップ&プレート

食器も「マリメッコ」のものを使えば、心ときめく食事やティータイムが叶います。
__91230さんは、幅広いブランドアイテムを取り扱う「Alevel(エイレベル)」で購入したマグカップ(税込2,080円)とプレート 20cm(税込3,960円)をセットで愛用。クッション同様、カラーはホワイト×ベージュで揃えています。好きな柄の食器を使うとワクワク感が高まって、いつものおやつやコーヒーもよりおいしく感じられそうですね。

キャラクターものはムーミンで決まり!

北欧インテリアにキャラクターものを置きたいという時は、ムーミンがぴったり!
フィンランド生まれのムーミンは、かわいい佇まいとナチュラルな雰囲気で大人からも人気のキャラクターです。落ち着いたトーンのモノ、シンプルなデザインのモノなどの、大人向けグッズも豊富に揃います。__91230さんも、大きなものから小さなものまで、さりげなくムーミングッズを取り入れています。

ぬいぐるみ

ベッドにちょこんと座っているのは、ふわふわのムーミンのむいぐるみ。シンプルなカラーは大人の部屋にもしっくり馴染んで、さらに丸みのあるフォルムともふもふの手触りに癒されること間違いなし♪
ほあほあムーミンS(税込3,080円)や、ムーミン マシュマロぬいぐるみM(税込3,520円)などさまざまな種類があるので、微妙に違うお顔やサイズ感など、好みの子を見つけてみて。存在感を出したいなら、ムーミンに登場する他のキャラクターとセットで飾るのもおすすめですよ◎

ホットサンドメーカー

来客時にも活躍しているというのが、インテリア家電やキッチン用品などが揃う「plywood キッチン・インテリア雑貨」で購入した、BRUNO(ブルーノ)のムーミン ホットサンドメーカー(税込8,800円)。パンと材料を入れて時間をセットするだけで、ムーミンの焼き目が付いたかわいいホットサンドができあがります。裏面はリトルミイの焼き目が付き、裏と表で二度楽しめるのも嬉しいポイントです。
__91230さん

食事系からスイーツ系まで、いろいろな具材を挟んで楽しんでいます。友達が来たときの朝食に出したら喜んでもらえました!

まとめ

北欧発のブランドのアイテムをインテリアや生活に取り入れることで、北欧感がアップしていましたね。「北欧インテリアを目指したいけどどこから始めたらいいかわからない」という人は、まずは__91230さんのように、小さいけれど存在感のある北欧発のアイテムを導入してみてはいかがでしょうか。お気に入りのアイテムがあると、毎日の幸せ度がちょっぴりアップして、ワクワクした気分で過ごせるはずですよ。

※写真は全て__91230さんより提供
※掲載の価格、商品スペック等は掲載時の情報です。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

手のひらサイズからスタイリッシュなスタンドまで! 夜の時間を充実させるおしゃれライト3選

手のひらサイズからスタイリッシュなスタンドまで! 夜の時間を充実させるおしゃれライト3選

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、7.5畳1Kで暮らす__taremochilifeさん。優しいトーンでまとめたナチュラルテイストのお部屋で、丁寧な暮らしを楽しん...
とりぐら編集部
2022.02.28
7畳1Kでも楽しみ方は無限大! 9ヵ月間の模様替え実例

7畳1Kでも楽しみ方は無限大! 9ヵ月間の模様替え実例

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、7畳1Kで暮らす__91230さんのお部屋。 ホワイト、ベージュ、ブラウンを基調にした、統一感のある北欧インテリアが魅力です。...
とりぐら編集部
2021.12.16
壁を制しておしゃれルームに! 賃貸でもできる壁の活用術

壁を制しておしゃれルームに! 賃貸でもできる壁の活用術

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、優しい雰囲気あふれる7.5畳1Kで一人暮らしを楽しんでいる、__taremochilifeさん。壁面をディスプレイすることで、快...
とりぐら編集部
2022.02.28
部屋を垢抜けさせよう! 差し色や柄物を使ったアクセントの付け方

部屋を垢抜けさせよう! 差し色や柄物を使ったアクセントの付け方

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、6畳1Kで暮らす07.roomさん。ホワイトをベースにしたお部屋は、清潔感があってやさしい雰囲気。全体をホワイトでまとめつつ、随...
とりぐら編集部
2022.02.22
急な来客も安心! お友達も心地よく過ごせる、あると便利なおもてなしアイテム

急な来客も安心! お友達も心地よく過ごせる、あると便利なおもてなしアイテム

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、7畳1Kで暮らす__91230さんのお部屋。 ホワイト、ベージュ、ブラウンを基調にした、大人かわいい北欧インテリアが魅力です。...
とりぐら編集部
2021.12.16

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部 とりぐら編集部

注目の特集

ひとりぐらしのはじめかた
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしレシピ