2021年03月30日 更新

目指すはモデルルームのような部屋! 大人なグレーディスプレイが素敵な8畳ワンルームインテリア

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、room.ffさんの8畳のお部屋。グレーをベースに小物を飾り、モデルルームのような部屋を目指しているそうです。写真も参考に、お気に入りのアイテムやライフスタイルなどをチェックしていきましょう。

8畳ワンルームのroom.ffさんのお部屋のテーマは、“モデルルームのようなスタイリッシュな部屋”! 憧れのモデルルームの部屋を目指して、好きな色合いで統一感を出しています。グレーをベースに白い家具を合わせ、上品でかわいらしくまとめています。
実家暮らしのため、ドーベルマンも一緒に暮らしているそう。動物好きは、部屋にある動物モチーフの雑貨からも感じることができます。
room.ffさん

8畳ワンルーム

https://www.instagram.com/room.ff/
room.ffさん

部屋に統一感を出すために気を付けているのは、基本の色と差し色を決めておくことです。大型家具はほぼニトリとイケアで購入しています。シンプルでかわいいのに低価格なので、やっぱりそろえやすいですね。

グレーインテリア作りのための必須アイテム

部屋のなかでも大部分を占める家具をテーマカラーで統一すると、部屋全体にまとまりが出ます。room.ffさんのお部屋でグレーインテリアを作るのに欠かせない、愛用品をご紹介します。

部屋の中央に敷くグレーのラグ

部屋の印象は、もともとの部屋のフローリングの色に左右されがち。フローリングの色を隠したい場合は、ラグを敷くのが有効です。
room.ffさんが、部屋の中央に敷いているのは、楽天市場の「快適ホームズ」で購入したシャギーラグ(税込7,590円)のシルバーグレー。サイズは190×240cmで、丸洗いOKなため清潔に保てます。細かいマイクロファイバー繊維を使用しているため、約3cmの長めパイルでふわふわとした肌触りを実現しているそう。

色も形もしっくり! 部屋に合うソファ

部屋でパッと目をひく家具のひとつがソファ。さまざまなソファがある分、色や形、質感など、どんなものを選んだかによって、住んでいる人のセンスが問われるアイテムでもあります。ソファ選びで失敗しないためのポイントは、部屋のテーマカラーに合わせて選ぶこと。
room.ffさん

わたしが選んだのは「LOWYA」のフロアソファです。以前のソファと比べると明るいライトグレーなのでお部屋全体が明るくなった気がします。ソファを変えてから座り心地がよくなり過ぎて、前よりソファに座っている時間がだいぶ増えました。

これが以前使っていたソファです。同じグレーでも、デザインや色のトーンで部屋の印象がずいぶん変わるのがわかりますね。

棚の上はディスプレイの最適スペース

モデルルームのような部屋がテーマだけに、生活感をほとんど感じさせないroom.ffさんのお部屋。ディスプレイのように小物を飾るテクニックにも長けています。小物のセレクトをするセンスや並べ方なども見てみましょう。

洗練された動物モチーフの小物を集合

チェストの上は、ウサギやシカ、クマなどの動物モチーフの小物やアートを集合させています。動物モチーフはかわいくなりがちですが、色味を抑えた大人っぽいデザインのものをセレクトすることで、上品な印象に。ドライフラワーを生けた花瓶やキャンドルなども一緒に並べることで、大人っぽい雰囲気を演出しています。白い地球儀もさり気なく置かれていて、まさにモデルルームのようなディスプレイですね。

おしゃれに見せる収納テク

綺麗に片付いているだけではなく、おしゃれに見える収納テクニックをご紹介。ものを使う度に清々しい気持ちになれるはず!

アクセサリーは取り出しやすく、美しく収納

眼鏡やよく使うアクセサリーはプレートの上で見せる収納。おしゃれに見えるうえ、パッと選んでつけられますよね。収納する際もポンと置くだけなので、失くすことを防げます。「どこにしまったかな?」という無駄な時間もカットできそう!
大切なアクセサリー類はきちんとアクセサリーケースに収納。ショップのように見せることで、お出かけ前の気分も上がりそうですね。

靴もお部屋の中に見せて収納

ドレッサーの隣にあるチェストは、靴箱。たくさん靴を持っている人は、こんな風にお部屋の中に靴を収納する手もあります。特に、ルームシェアや実家暮らしをしている場合は、共用の下駄箱の収納スペースには限りがあります。インテリアショップのように並べれば、リビングにあっても気になりませんね。
また、お出かけ前の服のコーディネート時にも靴が近くにあると、パッと決められそうですね。

まとめ

room.ffさんは、“モデルルームのような部屋”を目指しているだけあって、ディスプレイの仕方や収納の見せ方が素敵でしたね。チェストの上をディスプレイの見せ場として、構想をきちんと練ってオブジェやアートなどを置くことで、眺めるだけで癒されたり、笑顔がこぼれるようなコーナーを生み出していました。アクセサリーの収納も使いやすく美しく、センスが光っていました。
小物では遊び心をふんだんに取り入れていますが、それでも部屋に統一感があるのは、大型家具のデザインや色味などを徹底して統一しているからかもしれません。グレーのソファを買い替えていましたが、同じグレーでもトーンやデザインが変わるだけでガラリとお部屋の雰囲気が変わっていましたね。そのことからもわかるように大きな家具は、同じ色だからOKではなく、部屋に合うかよく検証してから購入するのがおすすめです。
※写真は全てroom.ffさんより提供

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

プチプラでおしゃれ! 心を満たすガーリーなロフト付き1K

プチプラでおしゃれ! 心を満たすガーリーなロフト付き1K

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、6畳1K(ロフト付き)に一人暮らしするrisa_home__さん。高い家具を使わず、見せ方を工夫することでおしゃれな雰囲気...
とりぐら編集部
2021.05.21
無印良品大好き! 勉強がはかどる淡色系一人暮らしの1K

無印良品大好き! 勉強がはかどる淡色系一人暮らしの1K

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、6畳1Kの部屋で一人暮らしをしている_min_._._02さん。大好きな無印良品のアイテムを中心に、使いやすくまとめた勉強...
とりぐら編集部
2021.04.26
プチプラアイテムも上手に活用!  小物選びが秀逸な韓国風インテリア

プチプラアイテムも上手に活用! 小物選びが秀逸な韓国風インテリア

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、まるで韓国のカフェのようにおしゃれな、nanana_igさんのお部屋。白をベースにした落ち着きのある雰囲気のお部屋には、実際に韓...
とりぐら編集部
2021.07.28
柔らかな印象のシンプルインテリア! プチプラでそろえた1K

柔らかな印象のシンプルインテリア! プチプラでそろえた1K

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、6畳1Kに暮らすcuru_roomさん。白とベージュがベースのお部屋でシンプルライフを送っています。写真も参考に、お気に入...
とりぐら編集部
2021.07.09
ステイホームだからこそ過ごしやすさも追及! 癒しのホワイトリゾート風1K

ステイホームだからこそ過ごしやすさも追及! 癒しのホワイトリゾート風1K

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、ホワイトをベースにしたリゾート風な雰囲気が素敵な0003wawaさんのお部屋。キャンドルやライトなどの癒しアイテムも取り入れてい...
とりぐら編集部
2021.06.21

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部 とりぐら編集部

注目の特集

ひとりぐらしのはじめかた
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしレシピ