ひとりでのお出かけにおすすめのスポット&過ごし方10選

編集部:すい
2018/07/12
学生トレンド
あとで読む

休日は友達と集まることが多い人でも、たまに一人で過ごすという日もありますよね。しかし、いざ一人になったとき、どこで何をしたらいいのか悩むこともあるでしょう。そこで今回は「ひとりでのお出かけにおすすめのスポットと過ごし方」をご紹介します。

ひとりでのお出かけにおすすめのスポット&過ごし方10選

▼こちらもチェック!
一人でもリア充できる! 大学生が大学生活をぼっちで乗り切る36の方法

ひとりで出かけられるおすすめのスポット!

ひとりで出かけるメリットは、友達や恋人など他の人に気を使わなくていいということです。自分が疲れたら休める場所を探し、おなかがすいたら食事をする場所を探す。そんな自由が満喫できるので、たまにはひとりで過ごすのもいいですね。ひとりでのお出かけにおすすめのスポットは、以下のような場所です。

ひとりでのお出かけスポット1.図書館

図書館

普通の書店のように新しい売れ筋の本が並んでいるわけではありませんが、幅広いジャンルの本を探すには最適です。また、その地域の歴史資料などは書店よりも図書館で探すのが一般的。ただし、最近は「図書館は勉強するところではない」という考えの人もいて、図書館によっては勉強をしていると注意されることもあるようです。自習目的で行く場合には、気をつけましょう。

ひとりでのお出かけスポット2.公園

公園

公園は全国各地にある身近なものですが、ひとりで過ごすのにはいい場所です。例えば上野公園のような大きな公園なら園内を散歩したり、ベンチに座って自由にくつろいだりできます。住宅地にある児童公園の場合散歩はできませんが、ベンチでくつろぐことならできるでしょう。読書、スマホや携帯ゲーム機で遊ぶ、お弁当を食べるなど、自由に楽しむことができます。お金をかけずにリフレッシュできるので、おすすめの過ごし方です。

ひとりでのお出かけスポット3.カフェ

カフェ

ひとりで時間をつぶすのにカフェを利用するのは、ごく一般的。お茶やコーヒーを飲みながら読書というのが昔のスタイルですが、最近はネコやウサギなどの動物と遊べるカフェをはじめ、「ハンモックカフェ」「文房具カフェ」など、さまざまな「変わり種カフェ」があります。ただ軽食を取ってくつろぐだけでは物足りないという人は、このようなおもしろいカフェを訪れてみてはいかがでしょうか。

ひとりでのお出かけスポット4.漫画喫茶・ネットカフェ

漫喫

漫画喫茶・ネットカフェには、1・2人用の席にネット接続されたパソコンがあり、自由に使って楽しむというのが普通です。多くの店でフリードリンク制になっているのもポイントですね。多少のお金はかかりますが、エアコンが完備された環境で快適に漫画を読んだり、ネットを楽しんだりできる素晴らしい施設です。お店によってはゲーム機や映像ソフトを貸し出してくれるところもあり、さらに楽しみの幅が広がりますね。

ひとりでのお出かけスポット5.ショッピングモール(繁華街)

地方にある大型のショッピングモールも、ひとりで出かけるのに適しています。特に買うものがなくても、施設内を歩き回っているだけで時間が過ぎます。歩き疲れたり、おなかがすいたりしたときは、フードコートが便利です。住まいが都市部で地方型のショッピングモールがなければ、駅付近の繁華街に行きましょう。そもそもショッピングモール自体、繁華街を一つの施設にまとめたようなものですから、同じような楽しみ方ができます。

ひとりでのお出かけスポット6.カラオケ

カラオケ

カラオケは飲み会の2次会で行く人が多いかもしれませんね。しかし、近年は「ひとりカラオケ」を楽しむ人も増えています。大勢で行くカラオケは盛り上がりますが、なかなか順番が回ってこない、人前で歌うのが恥ずかしいなどの理由で、苦手な人もいらっしゃいます。しかし、ひとりカラオケなら、自分の好きな曲を好きなだけ歌うことができます。大きい声を出すのはストレス発散にもなりますので、おすすめです。

ひとりでのお出かけスポット7.神社仏閣

神社仏閣

日本にはたくさんの神社仏閣があります。緑があることも多く、気分をリラックスさせるにはいいスポットです。東京でいえば明治神宮のような大きい神社は、中を散歩してみるのもおすすめです。特に明治神宮は、初詣の時期に訪れると混雑で何があるのかよくわからないほどですが、普段は静かな公園のような趣があります。

ひとりでのお出かけスポット8.イベントホール

イベントホール

『東京ビッグサイト』『幕張メッセ』『パシフィコ横浜』のようなイベントホールでは、実は毎週のように何かしらのイベントが開催されています。特定業界の商談のようなイベントもありますが、一般参加者が楽しめるようなイベントも少なくありません。近くの施設のイベントスケジュールを調べて、興味のある催しがあれば足を運んでみてはいかがでしょうか。もしかすると、就職活動などでも役に立つかもしれませんよ。

ひとりでのお出かけスポット9.レジャー施設

「テーマパーク」「動物園」「水族館」「プラネタリウム」などのレジャー施設に行くのもおすすめです。これらの施設は人気のデートスポットでもありますが、ひとりで行けば誰かに気を使うこともなく自由に楽しめます。デートの下見にもなりますので、気になっている施設には事前にひとりで行ってみるといいでしょう。下見をしておけば、デート当日行ってみたもののあまり楽しめなかった、という事態を防ぐことができますからね。

ひとりでのお出かけスポット10.渋谷駅

渋谷駅

東京の渋谷駅に行ける人限定になりますが、渋谷のスクランブル交差点は外国人にも人気のあるスポットです。京王電鉄井の頭線の改札を出てすぐの『渋谷マークシティ』の通路などから、スクランブル交差点を行き交う人々をただ眺めるのもおもしろいものです。また、渋谷の地下街は「地下迷宮」に例えられることもあるほど複雑で、広範囲に広がっています。いろいろ歩き回って、この地下迷宮のつながりに詳しくなるのもいいでしょう。

ひとりで出かけることのメリットは、時間も場所も自分で自由に決められることです。遅刻もないし、早めに切り上げても構いません。同行している人の要望を気にする必要もないので、ストレスフリーで楽しめます。友達と出かけることが多い人も、たまにはひとりで出かけてみてはいかがでしょうか。

(藤野晶@dcp)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催