【サークル体験談】まさに冒険気分! 「生還」体験ができるケイビングクラブの活動とは【学生記者】

GAKU-LAN(1)
2017/11/16
大学生インタビュー
あとで読む

こんにちは、obento所属の中央大学きーちです。

▼obentoさんの書いた記事をもっとみる
https://gakumado.mynavi.jp/student_organizations/484

大学生活でやっておきたいことといえばやっぱりサークルですよね! サークル活動を通して、仲間を作ることができますが、そうしてできた仲間は、いつしか一生の友達になるかもしれません。だからこそサークル活動は大切なもの。新歓で選ぶときは、慎重に選びたいものです。

今回ご紹介するサークル体験談は「ケイビングクラブ」! おそらくほとんどの人が入ろうとも考えなかった団体ではないでしょうか。中には、聞いたこともないという人もいるかもしれません。そんなちょっと風変わりなサークルの情報を、私が実際に入った経験をもとにご紹介していきます。

■基本情報

サークル名:ケイビングクラブ
系統:文化系(身体能力を要求される)
大学の公認:公認
インカレ:他大OK
サークルの規模:1学年10人/全員で40人

■活動内容・活動頻度

月に一度程度、本格的な洞窟に潜ってその中を探検します。その活動にさえ来ていればいいので、兼サーしやすいサークルの一つです。

■会費について

会費が2000円で、洞窟探索の参加するたびに保険料込みで2000円ほどかかります。装備はサークルで保管してあるので、特別なものは必要ありません。

次のページケイビングサークルに入ってよかったこととは?

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活・学割」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催