全大学生が参加すべし!東大×博報堂のブランディングコンテスト『BranCo!』って?【学生記者】

健斗
2016/11/01
学生トレンド
あとで読む

こんにちは、大学4年の健斗です。
「将来は企画立案に携わる仕事がしたい!」「広告業界に就職したい!」「とにかくおもしろいことを企みたい!」そう夢を語る大学生が多いと思います(実は僕もその1人だったりするのですが……)。でも、実際にどうやって企画すればいいのかわからなかったり、「ただなんとなく格好よさそうだから」という漠然としたイメージを抱いたりしているのではないでしょうか? そんなあなたにおすすめしたい、東大と広告代理店・博報堂がコラボした大学生限定のイベントが近々開催されます!

◆BranCo!ってどんなイベントなの!?


「BranCo!」は、博報堂のブランディング専門チーム「博報堂ブランドデザイン」と東京大学教養学部教養教育高度化機構が共催する、「大学生のためのブランドデザインコンテスト」です。 3~6名のメンバーが協力して、課題となるテーマについてさまざまな視点から調べ、その本質を考え抜き、魅力的な商品やサービスブランドのアイデアを創り出して競い合う、チーム対抗形式のコンテストです。

◆ビギナーでも心配ご無用! 現役の博報堂社員にサポートしてもらえる!



でも、「どう考えて創ればいいのかわからないのに、コンテストなんて出られないよ……」そう思いますよね? でも大丈夫。BranCo!では、ブランドデザインについて、第一線で活躍する現役の博報堂社員がしっかり講義してくれます! 講義を聞き損ねても、大丈夫! 講義で説明されたスライドは共有され、さらに過去にBranCo!へ参加した方のインタビューなど、ヒントとなりそうな記事を読むこともできます!

◆去年参加してみた感想としては……


正直、かなり難しかったです。去年のテーマは、「学び」をブランディングすること。テーマを元にどんな「学び」を対象に、どんな課題を設定して、それに対してどう解決策を創り上げるのか、参加者に全て委ねられました。中でも、そもそも「『学び」ってなんだ?」という問いに向かい合う作業が一番難しく、なかなか前に進むことができませんでした。

◆BranCo!を通して得られたもの


何かに対して常識を疑って問いかけたりする機会に、日常生活の中で出会うことは少ないのではないでしょうか? 僕がBranCo!を通して得たものは、「当たり前を当たり前と思わず何度も考え、答えを出そうとする姿勢」です。具体的に昨年のテーマだった「学び」を例に少しお話しすると、受験勉強や大学での講義、本を読むことが「学び」であり、ダラダラとアニメを観たりするのは「学びではない」と、多くの人が考えているのではないでしょうか? しかし、ダラダラと観ていたアニメが、新しく知り合った人との会話ネタになったらどうでしょう。アニメが想像以上につまらなくて、「時間が無駄だ」と気がついたら? もしかしたら「ダラダラとアニメを観る行為」は「学び」になるのかもしれません。

普段からこうしたことを考えている人もいると思います。しかし「誰も相手がいないから……」と議論する場がなかったり、考えていても何か作ってプレゼンしたりする機会は少ないですよね。考えたことがなかった人でも、「確かに言われてみれば日常疑問に思っていることは多いなぁ」と思うのかもしれません。僕はBranCo!の講義やチームでのグループワークやプレゼンを通して、また他チームのプレゼンを聞く中で、そういった「当たり前を当たり前と思わずに何度も考え、答えを出そうとする姿勢」の大切さを学ぶことができました。

◆とりあえず参加してみてほしい!


僕たちのチームは予選を通過できませんでした。予選通過チームを見ると、内容だけでなくプレゼンも素晴らしく、正直とても悔しい思いをしました。しかし「学ぶ」というテーマに対して、最後まで逃げずに定義を追及できたこと、一緒にチームで逃げずに立ち向かったことはかけがえのない経験となりました。

◆魅力的な仲間・友人もできた


また、BranCo!をきっかけにチームを組んだ先輩とは、今でも密に連絡を取ったり語り合ったりする関係を築いています!他にも、説明会後の交流会で出会った他大の学生と仲よくなることができ、今でもやり取りをしています。「同じテーマを元に闘った」という経験は、何より強い絆になると僕は思っています! 一緒に組む人がいなくても、交流会で出会った人とチームを組むことができるので、臆病にならずに、まずは参加してみてください!

◆参加するにはどうすればいいの!? 大会情報はこちら!


「ちょっと興味があるな」もしくは「参加してみたい!」と思った人は、ぜひキックオフイベントに参加してみてください! どんな雰囲気のイベントなのか、過去はどんなチームがどんなブランディングで優勝したのか、知ることができます! 大会参加にはこのキックオフイベント出席が条件となるので、参加したいのに出席し忘れたなんてことがないよう注意してくださいね! キックオフイベント参加申し込みや、その他の詳細情報は、下記ホームページから!

--大会情報--

■スケジュール
・2016年12月3日(土)…キックオフイベント(説明会/セミナー)
・2016年12月6日(火)…追加説明会
・正式エントリー期間…後日発表
・2017年2月11日(土)…一次予選
・2017年3月18日(土)…ファイナルイベント(二次予選/決勝/ゲスト講演)

■ 開催場所
すべて東京大学駒場キャンパス

■正式エントリーについて
・大学生、大学院生限定。(学年、年齢不問)
・3~6名のチーム単位でエントリー

■正式エントリーの条件
チームメンバーのうち最低1名の、キックオフイベント(もしくは追加説明会)への参加が必須です。チーム確定はその後で構いません。ぜひお友達と一緒に、お気軽におこしください!

■お問い合わせ

●BranCo!2017Facebook
https://www.facebook.com/BranCo-295114817363757/

●BranCo!2017 公式ホームページ
http://branco.h-branddesign.com/

--------

◆学び多いコンテストです!

コンテストで優勝を目指すことも確かに大切ですが、コンテストを通してこれらの力を高めることや、「正解のない問い」にチームで挑む共創の体験は、他のコンテストにはない BranCo!の魅力です。 加えて、「何かを考えて創る」とはどういうことなのか、個人でなくチームで仕事をする意味は何なのか、他の大学生が何を考え創るのか、身をもって知ることができます! ぜひ少しでも多くの大学生にこの経験をしてみてほしいと思います!

<大学生のまずこれステップ>
1. キックオフイベントに行ってみる!
2. 交流会に行ってみる!
3. 参加してチームでテーマに立ち向かってみる!

文・健斗

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催