新入生はどっちを買うべき!? Surface とMac bookそれぞれの特徴を解説!【学生記者】

慶太
2016/09/13
入学準備
あとで読む

新入生はどっちを買うべき!? Surface とMac bookそれぞれの特徴を解説!【学生記者】

こんにちは! 立教大学1年の慶太です。
大学1年生のみなさんのなかには、大学に入ってからこの半年で新たに自分のパソコンを買ったという人も多いのではないでしょうか? また、まだ持ってないけどこれから必要になってくるから買わないといけない……でもどのパソコンがよいのか分からない……という人もいるかもしれませんね。 今回は現在どのパソコンを購入するか考えているあなたに、大学生の多くが持っている2大ブランド、「Surface」と「Mac book」の特徴を紹介したいと思います。

◆Surfaceとは?

新入生はどっちを買うべき!? Surface とMac bookそれぞれの特徴を解説!【学生記者】

まずはSurfaceです! Surfaceとは、Microsoft社から発売されているタブレット型PCです。画面とキーボードが着脱可能になっており、普通のパソコンとは違って、あるときはタブレットスタイル、あるときはPCスタイルといったように、より自由な使い方ができる商品です。この商品の大きな特徴としては次の2点が挙げられます。

◯Surfaceの特徴
1.タブレット型である
2.OSがWindowsである

1つ目の「タブレット型である」ことで、従来のノートPCに比べ使い方の幅が広がりました。たとえば、プレゼンテーションを行うとき、ノートPCだといちいちパソコンごと相手に向けなければいけませんが、Surfaceなら画面の部分だけ切り離してより相手にも分かりやすく、効果的にプレゼンテーションを行うことができます。また、「Surfaceペン」というタッチペンが付属でついているため、イラストを描くという方にとっても非常に使い勝手のよい製品です。
2つ目の「OSがWindowsである」ことで、大学や会社に設置されている他の大多数のパソコンと同様の使い方ができるため、Mac bookを使っている学生と比べて操作に戸惑うということも少なくなります。また、WordやExcelといった普段私たちが使うようなソフトも標準装備されているので、Mac bookのように後からインストールする必要がないというのも利点の一つに挙げられます。

一つデメリットを上げるとするならば、少し充電の持ちが悪いという点です。これは、私や同じ製品を持っている友人が実際に使っていても感じており、その点に関してはMac bookに劣るのではないかと思います。

●Surface HP
https://www.microsoft.com/surface/ja-jp


◆Mac bookとは?

新入生はどっちを買うべき!? Surface とMac bookそれぞれの特徴を解説!【学生記者】

続いてMac bookです! Macとは、Apple社から発売されているPCです。発売当初から、デザイン・音楽・映像編集といった作業をする人をターゲットとしているため、他社製品に比べてクリエイティブな活動に強い商品です。この商品の特徴としては次の2点が挙げられます。

〇Mac bookの特徴
1.操作のしやすさ
2.バッテリーが長持ち

1つ目の「操作のしやすさ」について、Mac bookはSurfaceとは違いキーボードと画面がくっついているため、膝の上などの不安定な場所でも快適な操作が可能となっています。Surfaceでは背部にスタンドがついているものの、画面自体が自立して動かせるわけではないので、多少不安定な場所だと操作しづらくなります。しかしMac bookではその心配がないという点において操作がしやすいです。また、キーボード下にあるトラッグパッド1つで様々な操作が出来るため、マウスを持ち運ぶ必要がないというのも魅力の一つだと思います!

加えて2つ目の特徴として「バッテリーが長持ち」ということが挙げられます。Surfaceでデメリットとして挙げたバッテリーに関しても、Mac book airでは最長12時間の連続駆動が可能です! Surfaceの9時間に比べると差は一目瞭然だと思います。これほど長くバッテリーが稼働するため、毎日のように充電器を持ち歩く必要もなくなり、荷物の軽量化にもつながります。

ただ、一つ問題を上げるとするならば、Windowsとの完全な互換性がないということです。例えば、みなさんがよく使うWord。Macで作ったWordファイルとWindowsで作ったWordファイルでは、実は完全に同じものというわけではなく、少しページのレイアウトが崩れているということもあります。その点に関して、Surfaceに劣るのではないかと思います。

●Mac HP
http://www.apple.com/jp/macbook

◆まとめ
SurfaceとMac bookの特徴についてそれぞれあげてきましたが、いかがでしたでしょうか? 自分が携わっている活動や、パソコンの使用用途によって、適切な機種が変わってくると思います。どちらを購入しようか迷ったときに、この記事が参考になれば嬉しいです!

<大学生のまずこれステップ>
1.自分がパソコンで何をしたいかをよく考える!
2.使用用途に沿った機能のパソコンを選ぶ!
3.素敵なパソコンライフを!

文・慶太

関連記事

この記事を書いた人

Thumb 11e10d7ea5c5e0e87ef0
慶太
立教大学経済学部会計ファイナンス学科 2年
「面白そうだから」という理由で、現在6個のサークルを掛け持ち中。非ウェイ系アクティブ大学生として、アカペラ、自転車、カフェ巡りなどジャンルを問わず幅広く活動してます。座右の銘は「朱に交わっても赤くなるな」です。自分の知識、経験を増やしていく中で発見した「面白いモノ・コト」を発信して、皆さんと共有したいです。拙い文章ですが、暖かく見守ってください。
もっと見る

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催