相場はいくら? 海外旅行でチップを支払うときに役立つ知識 2ページ目

編集部:はまみ
2016/07/05
学生旅行
あとで読む
【チップを支払うタイミングは?】

ルームメイドへのチップを支払う場合には、外出時に枕元に置いておくことが一般的です。日本人の場合、枕の下に隠すように入れてしまう方が多いですが、これだと忘れ物だと勘違いされてしまうこともありますから注意しましょう。
ベルボーイは荷物を運んで貰ったあとに直接手渡しすることが多いです。海外旅行をスムーズで気持ち良いものにするためにも感謝の気持ちを込めて渡してあげるとイイですね。ルームサービスを同じようにサービスを受けたあとに直接手渡しすることが一般的です。コンシェルジェやタクシーについても同じく手渡しです。レストランの場合は食後にテーブルの上に置くことが一般的ですが、サービスの気に入った店員などがいた場合には直接呼んで手渡しするということもあります。

チップを支払うタイミングは基本的にサービスを受けたあととなります。とりあえずはそれを覚えておけばそうトラブルになることはないでしょう。先に支払ってしまうこともありますが、それだと更にチップを貰おうとしてくる人もいますからできるだけサービスを受けたあとに渡した方が良いかもしれません。

【金額は特に決まりはない】

チップというのはあくまでサービスに対する感謝の気持ちとして渡すものです。相場はありますが、自分がとても良いサービスだと感じたなら多めに支払ってもまったく問題はありません。チップをどれだけ支払ったら良いか迷ってしまった場合などは、相場よりも多く支払っておけばまずトラブルになることはないでしょう。チップが少なすぎるとトラブルになってしまうことがありますが、多すぎてトラブルになることはまずありません。気持ちよい海外旅行にするためにもチップに使うお金のことも考えてお財布に入れておきましょう。

日本人だとどうしてもチップという習慣がないため忘れてしまったり、別に支払わなくてもいいのではと考えてしまいがちですが、海外で働いている方にとってチップはとても重要な収入源です。チップの相場を知らなかったり、習慣そのものを知らないとトラブルに発展することがありますから注意しましょう。また、何度もお伝えするようにチップはサービスを受けた感謝の気持ちとして渡すものですから、お礼の言葉を添えて渡してあげるのも大切です。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催