豪華&お得! 大人の街、銀座の超おすすめランチ10選 2ページ目

学生の窓口編集部
2015/11/03
グルメ
あとで読む
目次
  1. ◯アドニス ティ テーブル
  2. 銀座の超おすすめランチ 2ページ目
  3. 銀座の超おすすめランチ 3ページ目

◯銀座スイス

創業1947年、「カツカレー発祥の店」として知られる銀座の洋食屋「銀座スイス」。カツカレー好きなら絶対に一度は訪ねておきたい歴史的名店です。人気メニュー「千葉さんのカツレツカレー」は通称「チバカツ」として親しまれ、、レトロで濃厚な味わいのルーと程よいサイズ感のカツの相性は抜群。注文を受けてから揚げる豚ロースのカツは、サクサクでジューシー、ひき肉がたっぷり入っています。

白い角皿の中央に豚カツ、右側には型押ししたライス、その両方にかかるようにどろりとしたカレールーがたっぷりとかけてあり、左側はキャベツの繊切と福神漬が添えてあります。チバカツが完成した経緯を物語るような盛り付けも味わい深さを感じることができます。内観は昔ながらの洋食屋。日本人とって馴染みのあるカレー。その中でもカツカレーは、日本人のグルメ心をくすぐる定番料理。だからこそ、銀座スイスのカツカレーは絶対に一度は味わっておきたい一品なのです。

<店舗情報>
・名称:銀座スイス
・住所:東京都中央区銀座3-5-16
・アクセス:有楽町駅徒歩7分、銀座一丁目駅徒歩3分
・営業時間:11:00~20:00
・定休日:火曜
・電話番号:03-3563-3206
・公式サイト:http://ginza-swiss.com/


◯カフェ ラ・ボエム 銀座

ワインと共に厳選した魚介類のアペタイザーをつまみ、イタリアから輸入したパスタや、熱々焼き立てのピザでランチをすませ、ドルチェとエスプレッソで一息。一人で、恋人と、仲間と一緒に、どんなシーンでもピッタリなカジュアル・イタリアンが「カフェ ラ・ボエム 銀座」。ランチタイムは10種類以上の豊富なパスタを選ぶことができます。

お店自慢のオススメの一品は「ブラータチーズのカプレーゼ」。モッツァレラチーズの薄い表皮の中に、バターのようにクリーミーで濃厚なフレッシュチーズが包まれていて、とろっとろの食感がたまりません。イタリア語でバターを意味するブラータは「最もフレッシュなチーズ」と絶賛される逸品です。店内は中世ヨーロッパを模したインテリアを再現し、オープンキッチンを眺めることのできるカウンター席、団体客に対応できるテーブル席があります。日常から切り離されたレンガ造りの空間でランチをすれば、お腹は満たされ、心が気持ちよくなっていくはずです。

<店舗情報>
・名称:カフェ ラ・ボエム 銀座
・住所:東京都中央区銀座6-4-1 東海堂銀座ビル B1F
・アクセス:JR有楽町駅銀座口から 徒歩5分、日比谷線銀座から徒歩4分
・営業時間:11:30〜翌3:30(LO2:45)ランチ 11:30~15:00
・定休日:無休
・電話番号:03-3572-5005
・公式サイト:http://www.boheme.jp/ginza/


◯京粕漬 魚久 銀座店

昭和四十年、日本初の粕漬専門店として暖簾を挙げた「京粕漬魚久」。魚久の代名詞ともいえる酒粕漬は、割烹料理屋時代に二代目が完成させたオリジナル漬床の調合を継承しています。 1級の酒粕と調味料を贅沢に使って漬け込まれた切り身は芯まで濃厚な味が染み込み、「粕漬の概念を変える味」と評されています。旬魚の見極めから包丁の入れ方、粕床、 漬けまで、伝統を受け継ぐ職人の手技でしか再現できないこだわりが魅力です。

店内は板前職人の仕事が見える厨房に、大人数でも利用できるテーブル席と、一人でも過ごしやすいカウンター席があり、黒を基調とした落ち着いた和やかさ溢れる空間で、快適に過ごすことができます。常連に定評のある「ぎんだら」は脂の乗りが最高で、焼くと身はあめ色に変わり、箸を入れるとしっとりとした食感に酒粕の芳醇な香り、魚の身がしまり、柔らかな歯ごたえととろみを感じることができる絶品です。ランチにあたる「あじみせ」は魚久本店と銀座店でしか味わえない極上の定食メニューになっています。

<店舗情報>
・名称:京粕漬 魚久 銀座店 (キョウカスヅケウオキュウ)
・住所:東京都中央区銀座3-10-15 東銀2ビル 2F
・アクセス:都営地下鉄浅草線東銀座駅から徒歩約2分、東京メトロ日比谷線東銀座駅から徒歩約2〜3分、東京メトロ日比谷線・銀座線銀座駅から徒歩約2〜3分
・営業時間:【月~金】11:00~14:00(L.O.)
・定休日:土曜・日曜・祝日・正月三箇日
・電話番号:03-6226-3395
・公式サイト:http://ginza-swiss.com/


◯ローズベーカリー銀座

"シンプル"と"ナチュラル"をキーワードとして、食べ物の「味そのもの」を楽しむことをコンセプトに、2002年パリにオープンした「ローズベーカリー」。カウンターに並ぶ商品のなかで一番の人気商品「キッシュ」。オシャレな店内ではランチをする場合は「季節野菜のキッシュ グリーンサラダ添え」として味わうことができます。焼き込んでいる季節の野菜は、その日その日の野菜の状態を考え組み合わせを変えているため、バリエーションはとても豊か。

しっとりクリーミーなアパレイユは、野菜の持ち味を生かすようシンプルに仕上げています。温めるとなめらかさが増し、また違った味わいが楽しめます。アパレイユと野菜を入れるキッシュ生地は店舗で手作り。全粒粉を加え、さっくりと歯ざわりの良い食感と、隠し味にシナモンを使用しているのも特徴です。女性おひとりの気軽なランチはもちろん、友達とおしゃべりをしながらのティータイムにもにおすすめです。素材を楽しむシンプルなキッシュをぜひお楽しみください。キッシュのみはテイクアウトも可能です。

<店舗情報>
・名称:ローズベーカリー銀座
・住所:東京都中央区銀座6-9-5 ギンザコマツビル西館7F
・アクセス:東京メトロ銀座駅A2出口より徒歩5分
・営業時間:11:00-21:00(月-金)、9:00-21:00(土日祝)
・定休日:土曜・日曜・祝日・正月三箇日
・電話番号:03-5537-5038
・公式サイト:http://rosebakery.jp/

次のページ銀座の超おすすめランチ 3ページ目

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催