社会人になったら、オフの日の服装はどうしたらいい?

2011/05/19

身だしなみ・ビジネスアイテム

社会人になるにあたり、私服が学生のときのままでよいのか悩んでいます。仕事場ではもちろんスーツなどを着用しますが、オフの日などはそこまで気を回さなくても大丈夫でしょうか?

(テニス馬鹿さん/女性)


パーフェクトスーツファクトリー横山先生からのアドバイス

結論から言うと、オフの日に「社会人だから」という理由で、ドレスコードを自ら課す必要性は無いと思いますよ。オフなのだから自由ですよね。


ただ、社会人だから、学生だから、という考えは捨てた方がいいかもしれません。服装に限らず、「個人の自由(主張)」と「周囲との調和」をバランス良く選択することが人として重要です。後者だけを重視することは間違いで、これだと全てがつまらなくなりますよね。自らも楽しみ、周囲と協調できると人生がハッピーになります。


さて、服装に限って言うと、「誰と」、「何の目的で」、「どこで会うのか」という点から選択されます。これが案外難しいですよね。仕事でもオフでも同じことです。なにせ「感覚」が決定要素の大部分を占めているからです。この感覚を養うには参加すること、傍観者にならないことです。さまざまな事柄に参加意識を持って挑み、よく周囲を観察すること。傍観者には実は情報が入ってきません。感覚とは、主体的に言動する人にのみ養われるものです。因みに、仕事ではスーツを着ておけば大丈夫という考えも危険です。これは単に無頓着ということになりかねませんからね。気を付けましょう。


パーフェクトスーツファクトリー

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

身だしなみ・ビジネスアイテムの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]