結婚式にふさわしいネクタイの色とは? 基本のマナーを知ろう

2017/09/30

身だしなみ・ビジネスアイテム

■スーツならネクタイ以外にもおしゃれを!

せっかくスーツ着用で結婚式に出席するのであれば、ネクタイ以外にもおしゃれポイントをつくってみてはいかがでしょうか? スーツ姿なら、

・コサージュ
・ネッカチーフ
・ネクタイピン
・カフス
・靴

といった「見せるポイント」がつくれます。

ネクタイに合わせた「ネッカチーフ」を胸ポケットに配すると、なかなかおしゃれに見えます。また、晴れやかな場にふさわしい「コサージュ」「ネクタイピン」を加えると、ワンポイント、キラリと光る見せ場になります。シャツの手首に奇麗な「カフス」が見えるのもいいですね。

結婚式のネクタイの色についてご紹介しました。おしゃれは足元からといいますが、結婚式にふさわしい「靴」もお忘れなく。通勤用のビジネスシューズではちょっと興ざめです。「ヒモ靴でストレートチップ」を基本におしゃれなものを選んでください。お祝いの席用の靴を一足持っておくと便利ですから、結婚式に招待されたら、それを機会に購入してみてはいかがでしょうか。

(高橋モータース@dcp)

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

新生活準備応援クーポン特集

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る